川崎フロンターレvsガンバ大阪マッチプレビュー。チケット完売!打ち合い上等のG大阪とそろそろ爆発の川崎。

KDDI総合通販サイトWowma!

3月の連戦もガンバ大阪戦でひとまず終わり。

ACL海外遠征を含めた過密日程が続き、馬渡、大島のケガなどやっぱり春から厳しくなりましたが…今週日曜日のホームでのガンバ大阪戦でひと区切りがつく感じですね。またチケット完売したホームゲームのガンバ戦!勝つのが大事!

水曜日に等々力でACL今シーズン初勝利をあげたことでチームは勢いづいていると思いますので、その勢いに乗って、次はリーグ戦今シーズン初勝利をゲットしましょう!!


斎藤学ドリブル
斎藤学ドリブル


川崎フロンターレようやくギアをあげてきた?

ACLとリーグ戦はちがう大会…とはいえ、1つ勝つこと、ってやっぱり大事ですよね。もちろんたった1勝しただけで、どんどん勝てるようになっているとは思っていないし、地に足をつけて1試合1試合勝利していくことが大事。

勝ち点3ってめちゃくちゃうれしい!というのを改めて、シドニーFC戦で感じたので…今週末のガンバ大阪戦もしっかりと勝ってもらいたいなと。まずはちゃんと勝つこと。

そうやってリーグのギアがあがってくれば、4冠というのも見えてくると思うし、1つ1つ勝っていくしかそこまでの道のりをクリアできないですからね。

まずは目の前のガンバ大阪戦に集中して勝ってもらいましょう。

CBの奈良竜樹、谷口彰悟をどうにか休ませたいけど、バクアップとしているCBがいないっていう現状があるので…GK、CBは同じだと思うんですよね。

それ以外のメンバーについては変わってきてもある程度戦えると思うけど…。

右SBはラルフ鈴木でいってもらいたいなー。ACLシドニー戦でACLのリーグ第2戦ベストイレブンに選ばれたノボリをどこで使うのか?っていうのを楽しみにしています。

川崎フロンターレの中盤はやっぱり厚すぎる

中盤の選手は本当に厚いよなー。

中村憲剛、家長昭博、守田英正、田中碧、長谷川竜也、齋藤学、山村和也、阿部浩之、下田北斗、鈴木優斗、怪我している大島僚太も加えると…誰が出てもトップクラスというメンバーなのに、4~5人しか出れないし、そのうえで控えに入るのも大変なレベル。

ここにまだ絡めていない脇坂奏斗、原田虹輝、カイオセザールがいて、小林悠が下がってMFをやることもあって・・・中盤の層は日本で1番だと胸を張って言えます。

腐らずにやることで結果が出る、というのがACLの齋藤学のゴールで分かったと思うので、ベンチに入れていないメンバーもしっかりと練習から闘っていってほしいです!

川崎フロンターレVSシドニーFC、斎藤学のゴールで2019等々力初勝利!最高の夜!

特にカイオセザールとか、脇坂とか試合で見てみたいよなー。

スポンサーリンク

ガンバ大阪は打ち合い上等!

横浜Fマリノス戦は2-3、清水エスパルス戦は4-2、名古屋グランパス戦は2-3とリーグ戦はすべて2得点以上とっているガンバ大阪。

総得点8、総失点8、1勝2敗の勝ち点3で11位。

対する川崎フロンターレは総得点3、総失点3、3分の勝ち点3で13位。

同じ勝ち点3でもその内容はかなり違いますよね。

ガンバは得点者も様々なのがいいですよね。

3得点

アデミウソン

2得点

小野瀬

1得点

中谷

ファン・ウィジョ

藤春

と3試合ですでに5人も点を取っています。

ちなみにルヴァンカップのグループリーグでは2試合で2得点2失点と普通のチームになりますが…リーグ戦では超攻撃的なチームで来ると思いますので、ガンバ相手に1-0で逃げ切る、とかは難しいのかもしれません。

特に横浜Fマリノス戦のように2-1だからといって最後の最後で1点取られて追いつかれた経験があるんだから、ガンバ戦では大量得点無失点で勝つ!圧倒的に勝つ!ぐらいの力を見せつけてもらいたいですよね。

小林悠のゴール、齋藤学のゴールを期待しています!

レアンドロダミアンのゴールパフォーマンスどんどん増えてくのも楽しみだなー。


レアンドロ・ダミアン フュージョン
レアンドロ・ダミアン フュージョン

【広告】Jリーグユニフォームは加茂で注文!

スポーツショップ加茂の公式サイトはこちら

▼▼▼▼▼▼

【サッカーショップKAMO】Jリーグ特集