GK藤嶋栄介(レノファ山口)をレンタルで獲得!大津高で、谷口彰悟と同級生、車屋紳太郎の先輩。ユニバカザンでは、下田北斗、赤﨑秀平ともプレー!

レノファ山口から藤嶋栄介獲得!

ポープ・ウィリアムをレンタルで出して、そこそこ年齢の高い藤嶋栄介か…と思って調べてみたら、レノファ山口の男気感じるし、谷口彰悟関係だし、フロンターレが大好きなユニバーシアードカザン大会関係と知って納得のレンタルでした(笑)

藤嶋栄介(レノファ山口)をレンタルで獲得!

これは正直びっくりしましたが…それだけACLや、ルヴァン、天皇杯とチームをガラリと変える決意かなー。

リーグ3連覇もだけど、他のタイトルも真剣に取り組む姿勢の一端としての第2〜第4GK候補でしょう。

今年レンタルに出てしまったけどポープ・ウィリアムもレンタルから完全移籍でしたからね。

どうしても川崎フロンターレにとって、近くで試してみたい選手が、藤嶋栄介だったんだと思います。

サポーターが熱くて優しいレノファ山口から川崎フロンターレっていうのは藤嶋栄介にとってもプラスだと思いますよ!

藤嶋栄介の学生時代の経歴は川崎フロンターレスカウト垂涎物

熊本県熊本市生まれで、中学時代から180cmを越える恵まれた体格を持ち、GKとして活躍すると、高校時代は地元の名門・大津高校に進学。

高校時代には185cmの大型GKとして注目を集め、U-16日本代表にも選出。学内のスポーツテストでは歴代最高の数字をたたき出すほどのポテンシャルの塊で、ずば抜けた身体能力を誇り、大津では谷口彰悟と1学年下の車屋紳太郎とプレー。

その後、福岡大学に進学。4年時にはキャプテンになり、インカレ準優勝、ユニバーシアードカザン大会日本代表としても活躍。2014年にサガン鳥栖に入団。

川崎フロンターレスカウト陣がこの大会だけしか好きじゃないんじゃ…と噂のユニバーシアードカザン大会のレギュラーですからね。

ユニバーシアードカザン大会のメンバー

背番号 名前(来シーズン所属) 大学

  • 1 藤嶋栄介(川崎フロンターレ) 福岡大学
  • 2 小川大貴(ジュビロ磐田) 明治大学
  • 3 谷口彰悟(川崎フロンターレ) 筑波大学
  • 4 寺岡真弘(ギラヴァンツ北九州) 関西大学
  • 5 二見宏志(清水エスパルス) 阪南大学
  • 6 窪田良(ヴァンフォーレ甲府) 阪南大学
  • 7 長澤和輝(浦和レッズ) 専修大学
  • 8 下田北斗(川崎フロンターレ) 専修大学
  • 9 赤崎秀平(川崎フロンターレ) 筑波大学
  • 10 泉澤仁(MKSポゴニ・シュチェチン(ポーランド)) 阪南大学
  • 11 皆川佑介(サンフレッチェ広島) 中央大学
  • 12 北爪健吾(横浜FC) 専修大学
  • 13 茶島雄介(ジェフユナイテッド千葉) 東京学芸大学
  • 14 仲川輝人(横浜Fマリノス) 専修大学
  • 15 天野純(横浜Fマリノス) 順天堂大学
  • 16 車屋紳太郎(川崎フロンターレ) 筑波大学
  • 17 菊地俊介(湘南ベルマーレ) 日本体育大学
  • 18 圍謙太朗(セレッソ大阪) 桃山学院大学
  • 19 大武峻(アルビレックス新潟) 福岡大学
  • 20 松本大輝(国防省FC(カンボジア)) 法政大学

川崎フロンターレ率高い!(笑)

谷口彰悟、車屋紳太郎、下田北斗、赤﨑秀平、そして、藤嶋栄介。 

20人中5人獲得とか川崎フロンターレスカウト好き過ぎでしょ…この大会。

それ以外も仲川輝人は、川崎フロンターレユース出身だし、バックアップメンバーで当時川崎フロンターレの強化指定だったシュミット・ダニエル(中大)がいたからみてたのもあるんだろうけどね。

そういえば長澤和輝もとりに行ってましたもんね。ケルンだったけど。

鉄人・谷口彰悟が歴史に名を刻む日。川崎不動のCB、J1連続出場149試合。歴代6位。

…結婚式→戦力外→開幕スタメン→J1個人昇格

プロ入り後はかなり厳しい道のりでしたよね。

サガン鳥栖 ─ ジェフユナイテッド千葉 ─ 松本山雅FC ─ レノファ山口FC

※2012年、2013年 サガン鳥栖 JFA・Jリーグ特別指定選手

レノファ山口で25試合出場、開幕スタメンをとった2018年までは、かなり苦労していました。

天皇杯は福岡大学時代に8試合も、プロ入り後はサガン鳥栖で特別指定のときも含めて4年でリーグ戦3試合、ルヴァン1試合のみ。

レンタルで行ったジェフ千葉では公式戦0試合、松本山雅では天皇杯1試合のみ。

そのあと、サガン鳥栖から戦力外通告を受けたのは、結婚式の8日後でした。

1月14日に鳥栖から契約満了を受けると、2月2日にレノファ山口FCに加入するまでは地元のロアッソ熊本で練習していたみたいですね。

「ロアッソ熊本さんの方から『チームが決まるまでウチでトレーニングして大丈夫だよ』と声を掛けて頂いた。知っているコーチの方や選手もたくさんいたし、そのご厚意のおかげでモチベーションを落とさないでトレーニングできた。それが一番大きかったのかもしれない」

と練習できたおかげで、プロ入り後初の戦力外でもモチベーションを切らすことなくプレーできた結果が、開幕スタメンでした。

 

一度悔しい思いをしているから、プロでプレーできるのが当たり前だとは思っていないところも選手として大きいですよね。

「契約満了になってからチームが決まるまでの期間で、今まで当たり前だと思っていた環境は普通ではないと感じさせられた。今こうやってプレーできることは当たり前ではないし、一試合一試合全力を尽くしてプレーすることが本当に大事なんだと改めて実感している」

藤嶋栄介をレンタルに出したレノファ山口の男気

藤嶋栄介はレノファ山口に残ると決めていたらしいです。

残ると決めたあとで、川崎フロンターレからレンタルの話があり悩んでいたところ…

「このたび、川崎フロンターレに期限付き移籍することになりました。まず、レノファに残る発表をした後にこのような移籍になり、応援してくれているサポーターの皆様には本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。2018シーズン、レノファに拾ってもらいながら、僕だけ上のカテゴリーに行っていいものなのかとても考えました。しかし、残ると決めた後に飛び込んできたこの話に、フロント、監督、チームスタッフは『チャレンジしてこい!こんなチャンスはないぞ!』と背中を押してくれて、僕自身今回の移籍を決断しました。本当にレノファには感謝しても仕切れない恩があります。この恩返しがいつの日か絶対にできるように、川崎に行っても藤嶋栄介らしく全力でプレーしていきます。本当に1年間、最高のサポーターの前でプレーできて幸せでした。行ってきます」

何このかっこいいチーム。好き。めっちゃ好き。

これで川崎フロンターレ内のレノファ山口サポーターが増えてもおかしくないやつです。

俺もJ2ジェフ千葉に続いて応援するチームになりそうです…。ジェフ千葉は田坂、船山、マサキですからね…応援せざるを得ないw

武岡優斗がヴァンフォーレ甲府へ。田坂祐介はジェフ千葉へ。

藤嶋栄介へのレノファ山口サポーターのツイート泣ける

Twitterで検索するとレノファ山口だけじゃなく、サガン鳥栖サポも、ジェフ千葉サポも、松本山雅サポもみんな喜んでる印象。

みんな、よかったなーって言ってるよ…。愛されてる選手なんだなぁ…。まじで、最近涙腺弱いから一気に応援したくなる…。

チョン・ソンリョンはさておき、新井章太の第2GKの牙城を崩せたらすごい。

安藤駿介とは横一線で勝負したいよなー。

去年のレノファ山口と松本山雅との対戦のときのブログもいいよ。めっちゃ愛されてる。

サガン鳥栖とも対戦できる可能性あるし、松本山雅と対戦できる可能性あるし、J1での藤嶋栄介たまらんな!

そして、レノファ山口サポーターにも嬉しいことに、キャラがいいってことはデジっちでのデビューもあるよ!

デジっちで川崎フロンターレに慣れてるとこ見せれたら最高だよねー。

新体制発表会楽しみ。

2019年あけましておめでとうございます。川崎フロンターレが4冠を取る年に。