三好康児、板倉滉がユースから昇格!6年ぶりのカブ(w)からの昇格!

最近ずっとカブづくし。

カブレラ、カブトムシ、カブスカウト、

そして、カブ(下部)組織からの昇格!!

発表されたのも、
カブづくしだった8月9日でしたから、

8月9日はカブの日!

って決めても過言じゃないですねw


ということで、川崎フロンターレU―18から、
MF三好康児(17)、MF板倉滉(17)の、
両選手の来季トップチーム昇格が内定!!

ついに発表されましたね。

川崎フロンターレユース最高傑作と呼び声の高い、
三好康児(みよしこうじ)はAFC U-16選手権(イラン)でブレイク。

去年のU-17W杯代表としても、フロントボランチで大活躍。

神奈川県川崎市出身(高校は、神奈川県立新城高校)

身長1メートル67、体重61キロ。

1997年3月26日生まれ。

小学校時代から川崎フロンターレの下部組織に所属。

そして、川崎フロンターレユースの中心選手、

板倉滉(いたくらこう)は、

去年のJユースカップでベスト4に入った

川崎フロンターレU-18の中心選手。

このときの登録は、DFでしたが、
MFで登録されるんでしょうか?

ボランチとかだとしたらこの身長は素晴らしいですね。

神奈川県横浜市出身(高校は、神奈川県立川崎北高校)

身長1メートル 85、体重73キロ。

1997年1月27日。右利き。

 

小学校時代から川崎フロンターレの下部組織に所属。

川崎フロンターレユースの中心人物2人がようやくプロ入り。

ユースにも注目しているサポの友達が、

「三好はすごい」「滉はでかい」

とべた褒めしていて、楽しみにしていたんですよね。

 

両選手ともフロンターレの在籍期間は、
三好が8年目、板倉が9年目。

もう大ベテランの域ですよね。


下部組織からのトップチーム昇格は、

GKの安藤駿介(23)以来6年ぶり!!!

 

三好くん

「将来的には川崎から日本を背負う選手になるため
やるべきことを一つひとつ積み上げていきたい」

板倉くん

「2020年に行われる東京オリンピックに出場し、
将来はフロンターレを代表するようなプレーヤーになりたい」

 

と語っていました。

二人とも志が高くてかっこいいよねー。

この二人にとっては代表になる!

っていうのが、夢じゃなくて目標なんだよね。

8月16日のC大阪戦(等々力)で、
試合前に来場者にあいさつするそうです。

将来が本当に楽しみですね!!

2 COMMENTS

貯金1億円目指してバイナリーで奮闘中!

SECRET: 0
PASS:
読ませて頂きました!
いいブログですね♪
記事更新したので、是非読んでみてください(≧∀≦*)

返信する
PCおばあちゃん

SECRET: 0
PASS:
また拝見させてもらってます♪ブログ見てると色んな感情が芽生えますね♪また訪問します!ありがとうございました☆

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です