川崎フロンターレvs柏レイソルマッチプレビュー!主軸3人復帰!ソンリョン欠場も、追い風!

さぁ、泣いても笑っても残り4試合。守りに入る必要はないし、4連勝で終わらせちゃいましょう。

味スタのチケットなんとかゲット!!というか、Jリーグチケットの割り当て少なすぎるでしょ…。

おれはイープラスで買いましたが…もうほとんど売切れなのかな?転売屋がもうかるのはムカつくからなー。どうにかしてほしいけど、この試合で優勝決まる可能性もあるし、売り切れるのは仕方ないのかなー。

そうすれば優勝なので…どういう形でも勝ち点3を積み上げることで、優勝に近づくので目の前の1試合をとにかく勝ち切る、そういう姿勢で臨んでもらえれば問題ないかなと!

川崎フロンターレは主軸3人が戦列復帰!

低迷している柏レイソルとは違い、川崎フロンターレは主軸が3人復帰することが決定的です。

10月20日のヴィッセル神戸戦は累積警告で、10月24日の天皇杯J2モンテディオ山形戦はけがの影響で欠場した阿部浩之が復帰濃厚!

柏レイソル戦から復帰っぽいですね。既に全体練習に合流し全メニューを消化しており頼もしい戦力が帰ってきましたね!!

鹿嶋アントラーズ戦では、退場覚悟で相手をファウルで止めましたからね…。あれがなかったら決定的なシーンだったので、阿部浩之のプレーは本当に大きな意味を持つプレーでした。

残り4試合、優勝に向けて大きな戦力が帰ってきたのは本当にうれしい。

さらに、怪我していた10月31日に部分合流していた車屋紳太郎もフルメニューを消化してくれているので、連続3失点の守備陣の立て直しが期待できそうだし、大島僚太も帰ってきましたからね!太ももの違和感で別メニューだったので心配していましたが…問題なさそう。

鬼木監督も様子見ながら、って言っていましたが…楽しみな戦力復帰ですね!!

チョン・ソンリョンは柏レイソル戦出場停止

さて、モンテディオ山形戦で退場したチョンソンリョンは柏レイソル戦で出場停止が確定。

2―3で敗れて敗退となった天皇杯準々決勝、モンテディオ山形戦で相手選手を倒して、レッドカードを提示されました。

他の大会での出場停止処分の影響ですが、敗退しちゃったので仕方ないですよね。

でも、うちには新井章太がいますからね!そんじょそこらの第2GKとは違うと思っているので…J2いったら正GKにしたいチームはあると思うし、J1でもGKに苦しんでいるチームは正GKでっていう誘いもありそうなのになー。それでも川崎で頑張ってくれてるのはうれしい限り。

新井章太は移籍すれば年俸UP、正GKだろうに…川崎を愛してる選手ですよね!

気持ちで負けないように!柏レイソルに勝ちましょう!

天皇杯の山形戦で、鬼木達監督は

「気持ちも球際も相手が上回っていた」

と振り返っていましたが、結局球際の部分で勝たないといけませんからね…。

 

川崎フロンターレらしいサッカーは、どうしても派手なところを注目されがちですが、やっぱり球際で負けないところが大事ですよね。

調子の悪い柏レイソル相手とは言え、自分たちのサッカーができるかどうか、っていうところだけが一番大事だと思います。

鬼木監督は優勝に向けてのプレッシャーを感じるのは普通のこととして、そこで守りに入る必要はないと言っていましたし、

「内容が良くても悪くてもしっかり勝ち点3を積み上げる覚悟を持って戦うこと」

と語っていましたからね。

あと4試合ですから、泣いても笑っても360分強で優勝が決まります。

連覇しましょう。