鹿島との死闘。阿部ちゃん覚悟のレッド、悠の負傷もありつつ…価値ある勝ち点1。

いやー、お疲れさまでした!!鹿島アントラーズめちゃくちゃ強いし、よくこの相手にドローに持ち込んだなぁ…。

鹿島側からしたら勝ちたかったゲームだろうけど(もちろん川崎フロンターレ側からも)、川崎フロンターレは試合の展開的には勝ち点1で十分といえるような試合でしたね。

それぐらい鹿島アントラーズが強かったし、川崎フロンターレの選手が勝ち点にこだわるようになったのが嬉しいです。大事な試合で負けなくなったなぁ…

川崎フロンターレ側から見ると死闘…

試合はスコアレスドローでしたが、今年のJリーグすべてのスコアレスドローの試合の中でいちばん両チームのやりたいことが見えて、面白かった試合だと思いますよ。

DAZNでJ1に限らず、いろんな試合見ますし、スコアレスドローの試合もたくさんありますが…この試合の見ごたえはヤバかった!!

村上さんの相変わらずの下手なジャッジで、どうしようもないシーンも多くて、どっちにも悲しい気持ちになる試合になったはちょっと残念。こういう大事な試合で村上はない。

川崎フロンターレvsジュビロ磐田戦。2-5敗戦。同スコアの去年の柏レイソル戦も村上伸次主審ゲームでした。

誤審王村上伸次劇場!?ジェフ千葉かわいそう。プレーオフ決勝進出はアビスパ福岡、名古屋グランパスが制した!

コンディションのばらつきがあったのは間違いないし、今出れるメンバーでしっかりと試合を出来るようになったは王者としての矜持ですかね。

このゲーム内容でよく、鹿島アントラーズ相手に勝ち点1を拾えたよなー。本当にチームとしての経験値がアップしているのがかんじられるし、ここで突き放せなかったのは痛いのかもしれないけど、それでも「優勝出来るかも」っていう気持ちはこの引分でまた大きくなりましたね。

今間違いなく最強の鹿島アントラーズとのアウェイの試合でドローは全く悪くないと思うし、この暑さでの死闘の結果の勝ち点1は良かったと思うよ。今日は本当に頑張ってくれました!!

阿部浩之の経験値の差だな…

阿部ちゃんのイエロー2枚目は妥当だと思う(1枚目は余計だったけど)し、あそこで止めなければ川崎は失点していたと思います。

褒められるシーンでは全くないけど、ありがとう!っていい足りないぐらいのプレーでした。

阿部浩之という優勝経験のある選手の経験値のおかげで優勝につながるかもしれないなと。守田英正も次節は出れないのは痛いけど、次は家長昭博が戻ってくるし、日本代表の試合のおかげで、チーム全体として休めるのが決まっているので、うれしいね。

これで大丈夫なはず。今最強のチームとアウェイで引き分けは悪くない。これで鹿島の逆転優勝っていうのはほとんどなくなったもんね。ここで、鹿島アントラーズが勝っていたら、残り5試合で勝ち点8差になるところでしたからね…。

これで残り5試合で、勝ち点差11になったので…これでサンフレッチェ広島との一騎打ちになりました!!全部勝とう。

阿部浩之(川崎フロンターレ)のプロフィールとプレースタイル、ポジション!中田翔との関係は?チャントは?

悠の代表前のけがと、PK失敗

小林悠は代表前に怪我しなくなったと思ったんだけど…川崎フロンターレ全体から、選ばれた選手のうちの誰かは試合前に怪我する、みたいなのが運命として決まっているのかな…。

小林悠のけががめちゃくちゃ気になる…。ここでエースの離脱はつらすぎる…。代表はいまの時期ならどうでもいいんだけどさ…。

PKキッカーを小林悠で行くのかどうか、というのはそろそろ問題にしてもいいのかもしれないけれど…それでも小林悠が決める決めないに限らず、小林悠以外が蹴るっていうのはチームとしてはプラスなのかもしれないけど、小林悠の気持ちを考えると変えるのも厳しそうだよね…。

次節は日本代表に参加しようとしなかろうと、小林悠じゃなくて、知念慶で行ってほしいな。赤﨑秀平でもいいし、ほかのFW陣が頑張って、小林悠を押し出すぐらいの活躍をしてもらいたい。

小林悠が日本代表選出。FIFAランク5位のウルグアイとの親善試合!

村上伸次のジャッジは相変わらず…

まぁ、谷口彰悟のあれはハンドだと思う鹿島サポは多いだろうし、それは当然。

だからこそ、忖度!って言われて何とも言えない気分になりますが…。また忖度忖度っていわれるんだろうなー。うーむ。

まぁ、村上って川崎からしたらよく負けているくそみたいな審判だけど、そういうのも考えずに、村上は川崎寄りだ!川崎は村上にいくら払ってるんだー!っていわれると、もやもやした気分になりますが…

そしてあれはハンドじゃない!って強く言うのもうちがやられたらハンドだ!って言うと思うし、難しいところ。

それでもそういう外野の声はさておき、どういう誤審があっても最後に勝ち点が1番上になることが大事。川崎にだけ有利だ!って思っている人たちは、サンフレッチェとの試合でフロンターレが同点ゴールを取り消されたのに対してはなにも言わないし、自分達のチームがマイナスなことがおこったときだけ、相手チームのほうが有利だ!っていうんですよねー。

そうならないように気をつけよう。人のふり見て我がふり直せですよね。審判と喧嘩してもなんの意味もないし、ルールの上で、Jリーグを戦っているので…そういうものとして受け取れないのであれば、サポーターとしてサッカーみるのは厳しいですもんね。

忖度だー、買収だー、っていうのは楽だけど、そうやってサッカーみてて楽しいのかなーって個人的には思うので、面白いJリーグとして(不平不満はありつつ)見続けたいと思います。

見る側が代われば、どちらに有利かは、変わるので…そこは気を付けてみたいよね。今川崎フロンターレサポーターでも同じようにジャッジにずっとブーイングしている人居るけど、そういうのやっても意味ないと思うので…スーパープレーに拍手して、スーパーゴールに感動しようと思います。

まぁ、この考え方が嫌な人はこのブログ別に見なくていいのでーw

川崎フロンターレvsジュビロ磐田戦。2-5敗戦。同スコアの去年の柏レイソル戦も村上伸次主審ゲームでした。

誤審王村上伸次劇場!?ジェフ千葉かわいそう。プレーオフ決勝進出はアビスパ福岡、名古屋グランパスが制した!

川崎の守備陣のレベルアップは素晴らしい

Jリーグの各クラブのエースを抑え続けてるんだよなー。名古屋グランパスのジョーをはじめ、鹿島アントラーズの鈴木優磨もシャットしたわけで…。

Jリーグ最強の守備陣になってきましたね。間違いなくJリーグでトップだと思う。

これから残り5試合で優勝を争うわけで…その中でJリーグでトップの攻撃力がある!っていわれると心配になるけど(得点は水物だから)、Jリーグトップの守備力がある!ってなると優勝近づく気がする。

チョン・ソンリョン、奈良竜樹、谷口彰悟、車屋紳太郎、エウシーニョ、大島僚太、守田英正。

このボランチより後ろのメンバーにサブ組も含めて、誰が出ても素晴らしいし、前のメンバーも前線からしっかりと守備をしてくれるので本当にありがたいです。

守備で川崎フロンターレサポーターがわくのは素晴らしいです。大事な試合で負けなくなったのは、間違いなく守備陣のおかげ。ありがとう。優勝しようね。

10試合7失点の川崎vs10試合28得点の名古屋。ほこたて対決勝つのはどっち?