森谷賢太郎復帰まだかな?8月26日に全治2~3週間。そろそろ完治?ボランチ争いしてほしい!

森谷賢太郎サポーターなので、ルヴァンカップに森谷賢太郎いたらなーのたらればを考えてしまいます。

川崎フロンターレのボランチは大島僚太&守田英正となっていますが、サブとの差が大きいというのが印象でしたが…ルヴァンカップの谷口彰悟&中村憲剛で、DFとMFの質がガクッと落ちたことで、バランスを取っているポジションなんだなぁ…と改めて思い知らされましたね。

森谷賢太郎は左ハムストリング付着部周囲炎

森谷賢太郎は、公式の発表によると左ハムストリング付着部周囲炎と診断されたとのことでした。

その時記事を書こうと思っていたんですが、なぜか書いてなかった…。森谷賢太郎は22日に川崎市内の病院で検査を受け、全治約2~3週間を要する見込みと診断されているそうな。

8月22日に3週間(21日)を足すと…9月12日(つまり今日!)ってことになりませんかね?なりませんよね!知ってた!けど待ってる!

今シーズンはJ1リーグ第24節終了時点(1試合未消化)で3試合に出場。

殆ど出れていないのが現状ですが…秋口のきつい時期に出てほしい選手だと思っていたのでこの怪我は苦しい。悔しい。っていうか鬼さんもっと使ってくれ…。

森谷賢太郎&鬼木達が会見。上海上港戦。ACL2018突破に向けて勝つしかない試合。

川崎フロンターレボランチ事情

川崎フロンターレのボランチは他のポジション(CBとか)と比べると充実している印象だったんですが…一気に厳しくなってきたんですよね。

特に夏の移籍でエドゥアルド・ネットが名古屋グランパスに行って、森谷賢太郎が怪我してからは厳しいと思っています。

大島僚太と、守田英正がレギュラーとなるのは間違いないのですが…大島僚太が怪我してしまって、守田英正が代表に呼ばれると、途端に人がいなくなりますね。

序列的には他のポジションから谷口彰悟(CB→ボランチ)と、中村憲剛(トップ下→ボランチ)を持ってきてなんとかクリアしようとしていましたが、鹿島アントラーズとのルヴァンカップでボロ負けしたのは記憶に新しいかと…。

さて、残すは下田北斗と、カイオ・セザールのフィットだと思っていたんですが…なかなか厳しいものが有るんでしょうか。本業でボランチやっている人たちがもっともっと中村憲剛や谷口彰悟を追いやれるぐらいに成長しないと厳しいものがありますよね…。

森谷賢太郎は推しなので秋口から復活して大活躍してもらいたい!って思っているのは当然ですが、下田北斗と、カイオセザールにはもっともっと絡んでもらって、チームの優勝争いに頭角を表してくれるぐらいの活躍をしてもらいたいなー。

かなり期待しています。

カイオセザールが川崎に加入発表!初恋は、妻という愛妻家!2018J1移籍期間の8月17日当日にギリギリ!やっと公式発表。

下田北斗獲得!湘南ベルマーレからボランチ補強。プレースタイルと、経歴まとめ。J2控えからJ1優勝チームへ。