ファン・ウィジョ(ガンバ大阪)の行動に泣きそう…。コネ選出の声をはねのけた得点王!

金メダル獲得した韓国代表FWの行動がうれしいなぁ。

本当にファン・ウィジョいい選手。

 

自分が勝って金メダルを獲得して、

うれしくて仕方ない時に、敗者の同僚に対して、

慰めに行ける…そういうのってもっともっと報道されるべきだと思います。

ファン・ウィジョの試合後の行動に感動

韓国代表のエースストライカーとして、

アジア大会連覇に導いたファン・ウィジョ。

 

最初は不安視されていましたが、今大会では得点王を獲得。

 

文句を言っていた韓国メディアや、ファンを、

結果で黙らせるという一番かっこいい責任の取り方でしたね!

 

インドネシアで行なわれたアジア大会・男子サッカー競技決勝。

延長戦の末に2-1で韓国が日本を下したこの試合ですが…

試合後にドラマがありましたね。

 

今大会で7ゴールを挙げて得点王に輝き、

韓国の金メダル奪取にMVP級の働きを示したのがファン・ウィジョ。

 

そのファン・ウィジョが、

試合後に取った紳士的な振る舞いを、

『スポーツソウル』が報道していましたね。

 

「タイムアップの瞬間、韓国の選手たちは思い思いに喜びを爆発させた。

ソン・フンミンや何人かの選手たちは韓国国旗を持ち込んでウイニングランを敢行。

だが、ファン・ウィジョだけはエキサイトすることなく、静かに日本ベンチへと駆け寄った。

対戦相手の選手たちと握手を交わすと、ガンバのチームメイトで5つ年下のリョウ・ハツセ(初瀬亮)を抱き寄せ、励ました。

自分の喜びよりも、落ち込む後輩を気遣ったのだ。

称えられて然りのアクションである」

 

これは素晴らしい行動ですよね。

なかなかできることじゃないよね。

ガンバ大阪サポーターじゃないけど、こういう選手を応援したくなるよ。

 

相手チームに現在チームへの同僚がいるっていうのはおおきかったんだろうけど、

それでも国際大会の決勝戦で勝った後に、

敬意をしっかりと払えるというのは大きい。

 

ガンバ大阪は絶対にアジア大会に出したくなかった

ファン・ウィジョの招集は、劇的でした。

約1カ月前、キム・ハクボム監督がファン・ウィジョを招集するという意思を示したところ、

ガンバ大阪は難色…というか、チーム事情を考えると、

反対の意見を出したんですよね。

 

ファン・ウィジョは今シーズン、ガンバの主力選手。

 

リーグ戦16試合に出場して7ゴール。

得点ランキング3位。

ルヴァンでも5ゴールをきめています。

 

ファン・ウィジョがアジア大会によってチームを離れれば、

ガンバの戦力低下は間違いない…ということで、

大反対でしたが、

 

キム・ハクボム監督は、

コンディションが絶頂に達しているファン・ウィジョを必要としていました。

 

結局、直接ガンバの関係者たちに会い、数回にわたって説得し、

選手個人の未来を考えてほしいとお願いしてガンバが承諾したという流れがありました。

 

そして、これでファン・ウィジョも兵役免除を獲得できたので、

ガンバ大阪としては長期契約もできるかもね。

 

まぁ、それ以上にファン・ウィジョを欧州がほっておかない気もするけど…。

韓国では召集前にコネだと大反対が!

アジア大会で韓国は、優勝すれば兵役が免除されるため、

オーバーエイジ枠で

FWソン・フンミン(26/トッテナム)

GKチョ・ヒョヌ(26/大邱FC)

FWファン・ヒチャン(22/ハンブルガーSV)

FWイ・スンウ(20/ベローナ)

といった海外組も招集されました。

 

そんな中、A代表で結果を残せていない

ファン・ウィジョ(ガンバ大阪)が選出されており、

U-23韓国を率いる金鶴範監督が、

城南FC時代の恩師ということがあって、

ファンからの風当たりが凄い強かったんですよね。

 

しかし…決定力をガンガン見せつけましたね。

 

初戦のバーレーン戦でいきなりハットトリックを記録!

マレーシア戦でも得点。

 

決勝トーナメントに入ると、準々決勝で今大会2度目のハットトリックを達成、

決勝まで毎試合ゴールを決め、9得点で得点王に輝きました。

 

日本との決勝では得点こそなかったが、延長後半13分までプレーをして、

優勝に大きく貢献しました!!

 

ファン・ウィジョは試合後、

「今日は本当に大変だった。吐き気がするほどだった。僕じゃなくてもゴールを取れる選手が多かった。良い選手が多く、チャンピオンに値していた」

って言っていましたからね。

 

優勝へのプレッシャーはすごかったんでしょうね…。

 

ガンバ大阪にファン・ウィジョが合流して活躍か?

J1で残留争いに苦しむガンバ大阪にとっては、待望のエース帰還。

 

ファン・ウィジョ不在の間に、

ヴィッセル神戸から加入した渡邉千真との連携をどう構築していくんですかね。

 

それがガンバ大阪の残留に向けて大きなポイントになりそうです。

 

フットブレインでも言っていたけど、

勝てたら〇〇のおかげで!っていわれて、

勝てなければ〇〇のせいで!っていわれるプロは大変だよなぁ。

 

今回もオーバーエイジのおかげで勝てた、

ってことになりましたが、

決勝で日本代表に負けていたら、

すごい状況になっていたでしょうね…。

 

ファン・ウィジョ帰ってきてガンバも強くなってくると、

どこが降格するのかわからなくなってくるなー。

 

Jリーグが面白くなりそうですね!!