久保建英(くぼたけふさ)19日の鹿島戦で先発!?3-6-1の左シャドー起用?ポステゴグルー攻撃サッカー完成?

久しぶりに昨日書いたブログがかなりアクセスあったので…やっぱり久保君って人気なんだなぁ…

久保建英(くぼたけふさ)が横浜Fマリノスに電撃レンタル移籍!FC東京で出場機会恵まれず決意!

横浜Fマリノスはすでに久保建英(くぼたけふさ)君を登録手続き済らしく、19日の鹿島アントラーズ戦で先発デビューさせる可能性もあるそうです!

久保建英(くぼたけふさ)鹿島アントラーズ戦でデビュー!?

いきなりすぎない??って思いますが、それだけ今のマリノスの状況が厳しいって言うことかなー。16日、FC東京から横浜Fマリノスにレンタル移籍した久保建英。

すでに登録手続き済みで、19日の鹿島戦で先発デビューを飾る可能性も浮上しています。降格圏付近をさまよっている場合ではないですからねー。1度も降格したことのないチームである横浜Fマリノスですが、チームをスクラップアンドビルドしているポステゴグルー監督にとって最後のピースが神童久保君だったのかもしれませんね。

ただ、来年の6月には日本にいないのかもしれない選手をつかうっていうのは追い詰められている証拠ですので、うまく噛み合わなければ…最悪の事態もありそうです。

J1での初ゴールをそろそろみたいなぁ。

日本全国から期待される天才、久保君

今回の入団会見でも移籍発表からわずか4時間後に行われたにもかかわらず、40人超の報道陣が殺到。テレビカメラ7台。

その時点でこの移籍、この選手がどれだけ期待されているのかがわかりますよね。

その期待値はともすればプレッシャーになってつぶされてしまってもおかしくないと思うんですが…バルセロナに戻るのが当確、っていう報道がされるレベルの選手だとメンタルが違いますからね。

「プレッシャーがないと危機感を持てない。プラスにするかマイナスにするかは自分次第」

そんなこと言える、17歳はなかなかいませんよね。

受け答えも、落ち着き払った様子で、約20分間の会見をしっかりと答えていましたね。

起用法はポステコグルーの攻撃的3-6-1の左シャドー?

アンジェ・ポステゴグルー監督は攻撃的サッカーを志向しており、マリノスの伝統をぶっ壊す感じでサッカーやっていますよね。

失点が多くて結果はそこまで出ていませんが、ここまでリーグ首位タイの36得点ですからね。ガツガツ点取れるようになったのは大きいし、2点取られても3点取るサッカーをすればいいんだと思うんですよね。

久保君のバルセロナ仕込みのドリブルやシュートをポステゴグルー監督は高く評価しているっていう話ですし、15日の名古屋戦から取り入れた3―6―1のシステムでの左シャドーで先発起用するんじゃないかっていう話はありますよね。

天野純とのダブル起用もあり得るっていう話ですので、マリノスの超攻撃サッカーがついに完成するのではないか?って思っています。

17歳という年齢からは想像できないレベルですが、アタッカーもウイングもシャドーもどこでも出来ますからね。1人で持っていってフィニッシュを決める選手にもなれると思っています。

鹿島アントラーズ戦でゴール決めてヒーローになってもらいたいな~。

マリノスの黒沢良二社長も

「アタッキングサッカーに貢献してもらいたい。本人に期待していると伝えたら、彼も“ベストを尽くします”と言ってくれた」

って言っていましたからね。ワクワクしちゃいますよね。

長谷川健太監督の4-2-3-1の堅守速攻は、基本としてボールを奪ったら縦に速く展開するサッカーですから、ボールをつないでドリブルで仕掛ける久保くんは厳しい。チームカラーに合わないと試合に出れないっていうのは、川崎フロンターレで三好康児が試合に出にくいのと一緒だよねぇ…。

面白いサッカー楽しみにしています!!

久保建英(くぼたけふさ)が横浜Fマリノスに電撃レンタル移籍!FC東京で出場機会恵まれず決意!