カタールW杯の主役は川崎フロンターレ。日本代表”主力”に大島僚太、守田英正、三好康児、板倉滉、三笘薫、旗手怜央、知念慶を!

贔屓目バリバリ全開の記事です。戯言だと思う人は戯言だな、っておもってそっと閉じてください。アンチコメント、受け付けておりません。

基本的に川崎フロンターレ至上主義なのですが、Jリーグからワールドカップへ、っていうのがやりやすくなりそうなのが、カタールワールドカップですよね。

カタールワールドカップは史上初の冬開催!

FIFAのジャンニ・インファンティーノ会長が会見に出席し、2022 FIFAワールドカップ カタールの詳細を発表しましたね。

会見によると、カタールW杯の開催期間は11月21日から12月18日までになることを明言。

欧州はリーグの開催期間の変更を余儀なくされそうですね。中断期間を作るのか、そもそも秋春生時代を見直すのか…っていうのはわかりませんが、ある程度の変更は出てきそう。

カズ以上に辞めないよ、ってイメージの田嶋幸三の『やだやだー、秋春制じゃなきゃやだー』という駄々っ子みたいなJリーグ秋春制の「欧州と同じにしたい」っていうのがもしも通っていたらカタールワールドカップのときはまた春秋になって、混乱していたんだろうなぁ。

ということで田嶋幸三辞めてほしい(もう口癖)。

Jリーグ秋春制断念か?Jリーグ加盟54クラブの8割が反対で、今後10年程度は議論凍結へ。

日本サッカー協会会長田嶋幸三の年収(報酬)は?職員の年収、理事の報酬は?

日本代表がワールドカップで優勝するには20代前半~半ばの選手が躍動するべき

イメージとしては4年後のカタールワールドカップのときに、20~28歳ぐらいの選手がたくさんいたほうが良いと思っています。

なぜなら、次のワールドカップも狙えるから。

2大会でも3大会でも良いんですが、どういうサッカーをするかも含めて、8年なり12年なりの長期間で監督、選手を育てても良いんじゃないかなと思っています。

ムバッペが活躍している今、《10代》っていうのはキーポイントになるのかもしれませんが…それでも中心を担うのは20代前半から半ばの選手であるべきだと、ロシアワールドカップが過去最高平均年齢で成功した今ですら思っています。

4年後だけじゃなく、8年後、12年後史上最高を更新し続けるのが日本サッカー界の目標で、そもそもJリーグ100年構想というのは、100年後までに日本代表がワールドカップを獲る、ってことだったはず。

であれば、今回の途中での監督交代が正解だったのかどうかは、もっと議論されるべき。

大会の成功はしました。日本代表も強かった。それでも、今回の人事は間違っていた。

そういう議論がもっともっとされないとおかしい。

カタールワールドカップに川崎フロンターレ戦士を大量に!

まぁ、もちろん今の川崎フロンターレのサッカーでいいのか?今の指導者でいいのか?今のフロンターレで良いのか?っていうのはありますが…才能だけなら間違いなくトップクラスの選手たちが集まりました。

特に大卒メンバーは4年後に日本代表の主力になってもおかしくないメンバーばかり。

 

今回のロシアワールドカップで悔しい思いをした、川崎フロンターレの攻守の中心、大島僚太

大島僚太はカタールワールドカップのときには川崎フロンターレ所属ではなくて海外に行っている可能性もありますが…4年後は29歳。間違いなく中心で躍動していると思う。

さらに、去年の優勝メンバーのレギュラー、エドゥアルド・ネットを放出しても新しい選手を加入しないで済んでいるのは大卒1年目ながらJ1でも完璧に戦えている守田英正のおかげ。4年後は27歳。

そして、レンタル武者修行中の川崎フロンターレユース出身の宝2人が、4年後は25歳。東京五輪が終わってから…とかそういうレベルじゃなく、21ぐらいで日本A代表デビューでも、三好康児板倉滉の二人は驚きません。

さらに、小林悠を追いやって1トップのポジションを確立した、知念慶にはもっともっと点を取ってもらって活躍してもらいたい。高いゴール奪取能力と、空中での強さ、ボディバランスの良さ。

本当はもう半年、大久保嘉人からいろんなものを吸収させてあげたかったけどね。齋藤学が帰ってきても、大久保嘉人がいても、1トップの先発の座を譲らない知念くんに期待するなっていうほうがおかしいですよね。彼は4年後27歳。世界に出ていてもおかしくないポテンシャルだと思います。

そして、今回加入した二人。三笘薫旗手怜央。この二人にはかなり期待しています。4年後には24歳。世界レベルの選手になっていてもおかしくないと思います。三笘は得意のドリブルをガンガン磨いてもらって、旗手怜央はシュートの精度を磨いて、とにかくゴールを取れる選手になってほしい。

 

もちろん4年後の年齢で言えば

齋藤学(32歳)

谷口彰悟(31歳)

車屋紳太郎(30歳)

長谷川竜也(28歳)

タビナス・ジェファーソン(24歳)

田中碧(24歳)

のあたりも可能性がないわけではありません。

いきなり才能爆発して、赤﨑秀平(31歳)、下田北斗(31歳)、鈴木雄斗(29歳)あたりが代表に入っても面白いだろうなぁ。俺は森谷サポだから森谷賢太郎(34歳)に期待しちゃうけど、日本代表へ!って言うほどは妄信的じゃないしねw

可能性で言ったら、中村憲剛(42歳)も可能性ありそうだけど。大卒のスーパースターがたくさん出てきていますが、年齢的にもプロに入ってからワールドカップに出場できるチャンスは1回か、2回。

とても悲しいことですが、大卒メンバーが中心になっている今のフロンターレで、レギュラーポジションをつかめれば、イコール、日本代表への近道だと思うんですよね。

カタールワールドカップで、大島僚太と、守田英正のダブルボランチで勝利したら最高ですよね。

もう4年後への旅路は始まっているわけで…そのためにも明日からのJリーグが大事ですよ!勝って勝って勝ちまくりましょう。

川崎フロンターレvsコンサドーレ札幌マッチプレビュー。J1リーグ再開も厚別・水曜はきつい!