大島僚太に海外移籍の気持ちが芽生えてる?本田圭佑は欧州遺跡のすすめ。本人も4年前から意識の変化がありますね。

大島僚太はロシアワールドカップメンバ-23人にははいれたものの、1試合も出場できず…Jリーグに帰ってくることになりました。

ただ、同じように出場できなかった植田はベルギーリーグに移籍することになりましたし、声はかかってるんじゃないなかなーって思うんですけどね。具体的なのはないのかもしれないけど。

大島僚太がいなくなることについて、川崎フロンターレサポーターの中では悲観的な意見も多いですが、俺個人としては、海外移籍賛成なんですよねー。

大島僚太の海外移籍の可能性は?

大島僚太は川崎フロンターレに所属していますし、今後も当分はJリーグで頑張るんだと思います。ですが、川崎フロンターレのサポーターとしては嬉しいんですが、大島僚太がもっともっと出来ると思ってる日本サッカーファンとしては、海外で輝く大島僚太も観てみたい。

もちろん環境のせいにしてはいけないんだろうし、Jリーグでもっともっと輝いた人がワールドカップで活躍する姿をみたいです。

大島僚太自身は

「出られなかったことを環境のせいにはしたくない。ただ(海外に)出て成長する場に身を置くのも1つだと思うので、選択肢としては残しておくべきなのかな」

って言っていましたから、将来の選択肢として海外移籍はあるのかなーと思っています。

4年前の大島僚太の意見は移籍に消極的でした

大島僚太は4年前のワールドカップで日本が惨敗したときに記者からの質問で、「海外への興味は?」といわれて、

「今回のW杯を見て、なおさら思わなくなりましたね(笑)」

って語っていましたよね。

「Jリーグの選手ももっと招集されれば良かったのかなと思うし、嘉人さんをはじめ、国内でやっている選手が海外組より良いパフォーマンスを出せるというのを証明してくれたと思っている」

ということを語り、日本がシーズン中だったことと、海外組がシーズン終わったあとだったことからパフォーマンスの違いがあり、Jリーグでも十分戦えると思っていたんですよね。

そしてJリーグで十分戦えることを4年間で証明してきたのが大島僚太ですからね。川崎フロンターレの10番で、川崎フロンターレをリーグ戦で初優勝をさせたメンバーの一人。圧倒的な守備力、攻撃参加はJリーグでもトップの選手だと思います。

その選手ですら、試合に絡めないんですもんね。たぶんハリルホジッチ監督だったらレギュラーだったのかもしれないけどね。

西野朗監督の日本代表のレギュラー11人のうち、Jリーグのメンバーは昌子源1人ですからね。そう考えると…海外組というのはやっぱりある程度重要視されるのかもしれません。

海外移籍に拘る必要はないけど…出たがったら止めたくない

大島僚太が海外行くことは川崎フロンターレにとってはマイナス。

でも大島僚太が自分が成長するために海外移籍する、って言ったら応援したいよね。

川崎フロンターレの代表で、海外で活躍する、って思ってるし、どのチームに移籍しても応援するのは間違いないからなー。っていうかJのチームに移籍するって言ったら衝撃をうけるけど、海外に移籍するって言われたら、この時が来たか…って思うだろうな。

イニエスタや、トーレスがきて、Jリーグがどんどんレベル上がっていくのかもしれないし、4年後は海外に出るより、日本にいたほうが代表への近道だ、ってなっているかもしれないのでわからないんですが…

自分が1番成長する場所にいてほしいです。