乾貴士2ゴール、香川真司1ゴールで西野朗日本代表初勝利!パラグアイの守備の弱さはさておき…初ワクワク。

西野朗監督が初勝利したことは本当に良かった。

史上初の日本代表未勝利解任監督になるんじゃないかとヒヤヒヤしていたんですが…良かったよかった。

パラグアイといえば…なぜか日本にとって相性のいいチームんだったので、もしかしたら勝てるかな?って思っていましたが、しっかりと勝てて一安心。

試合開始当初は、報道がBチーム、控え中心のチーム、って言っていたけど、全然そんな琴なかったね。

久しぶりに代表の試合でワクワクした!!

乾貴士と香川真司は外せないでしょ

パラグアイ相手に4ゴール、1点はオウンゴールとはいえ、乾貴士、香川真司の躍動感はやっぱりすごいなぁ。

特に乾貴士はそりゃ、スペインで認められるわ…っていうね。ゴールシーンだけじゃなくて、攻撃のワクワク感の大半を乾貴士が担っていた気がします。

この選手を先発させなかったらだめでしょう。

そして、香川真司の決定機の場所に自分を持ってくる才能はやっぱりすごい。まぁ、最後の最後で決めたから良かったものの、それまで外しすぎですが…

それでも香川真司がいるのといないのでは攻撃のチャンスが1試合で5~8ぐらい減りそうなので、香川真司を出さないっていうのも選択肢としてはナンセンスかなと。

大島僚太、長谷部誠、柴崎岳、山口蛍の完成度は高いかな

山口蛍も別に嫌いではないし、叩かれすぎてるなぁと思いますが、フロンターレサポーターなので、大島僚太は絶対に先発で観たい。

長谷部誠と、大島僚太のダブルボランチも、大島僚太と柴崎岳もみたい・・・

他のポジションと違って、ワールドカップ本番でも戦えそうなポジションがボランチだと思っているので、ここは完成度の高いプレーを魅せて勝利を引き寄せてもらいたいですよね。

GKは中村航輔で!歴史は繰り返すか…

中村航輔は、最後のゴールは仕方ないですし、キックミスもありましたが…川島永嗣が8年前の直前合宿で正GKの座を奪ったように、中村航輔が奪ってもおかしくないのかなと。

川島永嗣も東口順昭もいいGKですが、中村航輔が一番本番に強いイメージがあるし、若手がベテランを追い越していくことが、これからの日本代表にとって間違いなくプラスになると思うんだよね。

西野朗監督はだれを選ぶんでしょうね。

CBは鹿島アントラーズコンビがいいな

吉田、槙野コンビが当確だと思われていたCBコンビですが、鹿島アントラーズのCBコンビはミスが少なくてよかったなぁ。

植田直通、昌子源のコンビで当確でいいような気もしてきた。

植田は本当に落ち着いてたなー。CBとして、海外の選手と対戦するときに必要な、「蹴るところは蹴る」というしっかりと割り切りができていたのが素晴らしい。

そして、昌子源は体を張れるのが大きいよね。コーチングもできるし、このコンビはやっぱり観続けたい。

ディフェンスリーダーは昌子源でいいのではないかなと。吉田麻也と昌子源でのコンビよりは、昌子源とは植田のほうがあってるよなー。

日本代表の先発11人はこれがいいのでは?

GK

中村航輔

DF

長友佑都

植田直通

昌子源

酒井高徳

MF

大島僚太

長谷部誠

乾貴士

香川真司

原口元気

FW

大迫勇也

サブ

川島永嗣

酒井宏樹

吉田麻也

槙野智章

柴崎岳

武藤嘉紀

岡崎慎司

でいいんじゃないかな?

本田圭佑は難しいかもね…。

そして、この試合を経て、本田圭佑、宇佐美貴史を優先して出し続けるようだったら本当に忖度ジャパンだと思ってしまうなぁ…。