SHISHAMOの歌詞は、共感を産む!男でも感動する男性目線楽曲トップ5+αを発表!ランキング形式でどうぞ!

川崎フロンターレサポーターにとって、SHISHAMOは去年の優勝を後押ししてくれたと同時に、チームを有名にしてくれた大事な存在。

そんなSHISHAMOについて、

「恋愛ソングだらけで嫌い」
「女性目線が多くて男性は聞けない」
「とにかく女々しい」

というような理由から、甘ったるい恋愛ソングを歌ってるバンドと評してSHISHAMOを食わず嫌いしている印象です。西野カナさんたちを嫌いな人達が特に甘ったるい恋愛ソングを嫌いな印象。

いやいや、ちょっと待てよと。SHISHAMOはけっして女性目線だけではないし、恋愛ソング多いけど、軽いふわふわの恋愛ソングだけじゃなく結構どぎついのも歌ってるぞと。

何より、朝子様はドSだから歌詞の世界観の女子じゃないぞと(笑)

別にSHISHAMO嫌いな人達が、SHISHAMOを嫌いでい続けても問題ないですし、ただでさえ取りにくいSHISHAMOのライブのチケットをわざわざ取りにくくする必要もないんですが…

聴かず嫌いはもったいないなとそういう理由で、アラフォー独身男性の俺が好きなSHISHAMOの好きな楽曲(男性目線中心に選びました)トップ10を発表していこうかなと!

どうしても女性目線が嫌だ!っていう人は少なからずいると思いますので、まずは男性目線の楽曲から入っていただいて、そこから色んな曲を聴いてみてはいかがでしょうか?

SHISHAMOってそもそも誰?

川崎フロンターレのサポーターしかほとんど読みに来ないこのブログ。

まぁ、ときおり目のさめるような強烈なアンチ川崎フロンターレが来てくれてツイッターとかでリプライくれて、ブロックせざるを得ない…みたいなときもありますが、それでもほぼほぼ9割ぐらいがフロサポなはずのこのブログの読者様。

なので、「SHISHAMO?日本酒にも合うしなぁ」っていう堤キャップみたいなことを言う人はいないと思いますが…川崎出身で、2017年の12月31日、あの紅白歌合戦にも出場した人気女性3ピースバンド「SHISHAMO」。

メンバーのプロフィール

宮崎 朝子(みやざき あさこ)

ボーカル、ギター担当。 1994年12月22日(23歳)生まれ。
ほとんどの楽曲の作詞、作曲を手掛ける。好きなバンドはThe ピーズ。
ピンクとお人形と甘いものが大好き。
漫画家に憧れていた時期があり、イラストが得意。

座右の銘は無い。理由は「私は人を信じてない。人の言葉とかも信じてないから。」

松岡 彩(まつおか あや)

ベース担当。 1996年1月31日(22歳)生まれ。
松本の脱退に伴い、2014年9月11日に加入が発表された。

2014年8月31日、RUSH BALLにおいて、裏方としてアルバイトをしていたところ、宮崎の誘いを受け、加入。
大阪府出身。ベースを弾く時以外は左利きである。座右の銘は「弱肉強食」。

吉川 美冴貴(よしかわ みさき)

バンドのリーダーであり、ドラムス担当。 1994年11月26日(23歳)生まれ。
短気な優等生。ごくたまに作詞を担当。左利きである。
小学生の頃からサッカーに打ち込んでおり、サッカーを続けるかバンドを選ぶかで迷っていた時期がある。

松本 彩(まつもと あや)元メンバー

ベース担当。 1994年8月14日(23歳)生まれ。
好きな魚はシャケ。宮崎とは幼馴染み。
バンド結成時から「(バンド所属は)20歳まで」と宣言しており、2014年8月に20歳を迎えたことから2014年9月11日付で脱退した。

SHISHAMOの経歴

2010年、川崎総合科学高等学校デザイン科に入学して軽音楽部に入った宮崎、松本がバンドを結成。同級生の吉川が夏から加わり、「柳葉魚」(ししゃも)を結成。命名はボーカル宮崎の姉。理由は「読むと可愛いのに漢字で書くとかっこいい」から。ちなみに当時のメンバー全員がシシャモをあまり好きではなかった。

当初は邦楽のコピーを文化祭等で演奏するぐらいだったが、2011年春に軽音楽部顧問からオリジナル曲作成を提案され、宮崎が8月に『宿題が終わらない』を作成。

2012年5月13日、全国の高校アマチュアバンドが集まる第9回TEENS ROCK IN HITACHINAKA 2012で『宿題が終わらない』を披露し、優秀賞とボーカル賞受賞(最優秀賞はササクレ少女)。
名前をSHISHAMOへ改名。

2013年は『卒業制作』というアルバムを作り、レコ初ツアーを実施。11月にはデビューアルバムを発売、2014年にはシングル『君と夏フェス』を発売、セカンドシングル前にメンバーが脱退したものの新メンバー彩ちゃんが入り、『量産型彼氏』を発売。

2017年には川崎フロンターレとコラボをガンガンやって、ドコモCMソングとしても有名な『明日も』を発売し、紅白歌合戦に初出場をしたりと、今最も売れていると言っても過言ではない注目のガールズバンドのひとつ。

SHISHAMOが売れる理由は、back numberと同じ?

俺が大好きなバンド、back numberと、SHISHAMOって見ている景色、恋愛の情景が似ている気がします。back numberが好きな人、結構SHISHAMOが好きなイメージ。

back numberは男性の女々しさをとにかくうまい表現で切り取って、清水依与吏のボーカルで、名曲へと昇華させているバンドですが、SHISHAMOの歌詞も同じイメージ。

共感を産む切ない歌詞がウリの2グループ。そして、バックナンバーも、SHISHAMOも異性の気持ちをかく上手さがあります。男性目線の女々しい曲が多いバックナンバーですが、女性目線で描いた楽曲も評価が高いんですよね。

その逆でSHISHAMOも男性目線で描いた楽曲がめちゃくちゃ胸にしみます。

SHISHAMOは楽曲に喜怒哀楽をすべてぶつけてくれるので…恋をした時のいい面(甘い気持ち、嬉しい気持ち、ハッピーな気持ち)だけじゃなく、片思い中、人を裏切ってしまっているときの気持ち、もう好きじゃないのに付き合ってる…などなど本当に多彩なラブソングを歌っています!

男性目線も多いので…そんな楽曲の個人的なランキングをまとめていきます!

SHISHAMO男性目線で描いた楽曲ランキングトップ5+1

女性目線で書いた楽曲がおおいSHISHAMOですが、男性目線で書いた楽曲も少ないながら名曲が多いんですよ!なのでその楽曲をまとめていくとともに、その楽曲が収録されているCDの通販リンク、さらに、youtubeでMVがあるようならその動画を貼り付けていきますねー!!

あくまで個人的なランキングですので…その点をご了承くださいな。

圏外…『君に告白した理由』

ランキング圏外だけど、紹介したいこの1曲。

「実は顔で選んだんだ君のこと」っていう衝撃的な歌詞からはじまるこの楽曲。

顔がめちゃくちゃかわいい女の子に告白した男の子の正直な気持ちを歌い上げているのがすごい。

周りのやつらは「優しくて性格がいいから」なんていう嘘ばっかりついていて、なんだそれ!って思っている男の子の歌。そんな嘘つきな奴らと違って正直者な俺と彼女を付き合わせてくれよ!!っていうね(笑)

そして、違う男の子と付き合ってるその女の子を観て、なんで何もわかってないやつと付き合って俺じゃないんだよー!っていっている楽曲ですw

共感度マックスの楽曲の一つ。「こんな僕そんな君」と迷ったんですが…こっちのほうが音楽的にスキなので、こちらにしました。

5位…『休日』

 

ファーストアルバムにはいっている『休日』。この曲は、何もすることなくて寝っ転がっている男の子の歌。

彼女たちが高校の頃に作った楽曲なので…わかるー!!って気持ちでいっぱいの曲ですよw

彼女と別れて暇な日を過ごしている男の子が、「あの時僕が言った恥ずかしい言葉を忘れて頂戴」とゴロゴロしている休日。

なんでこんなふうに別れた男子の気持ちがわかるのか…ってこの曲が発表された2013年のときに、ちょうど別れたばっかりだったので…聴きながら、自分のことを歌ってるんじゃないか?って思った楽曲の1つですね。

恋愛をしたことのある男の子なら、共感度はかなり高い楽曲だと思います。

4位…『僕、実は』

 https://www.youtube.com/watch?v=48dZ11Zp4Ps” /]

別れた彼女のことを考えて落ち込む友達を心配する、男の子。

心配する友人の男の子の「僕」、実は…

っていうすごい楽曲。サイテーな男の子のことをうまく歌い上げています。

この曲は解説せずに聞いてほしい曲の一つ。

2つに1つを選ぶしかなかった「僕」。

 

3位…『僕に彼女ができたんだ』

 https://www.youtube.com/watch?v=bNiLTsDIJg0″ /]

かっこいいギター、ちょっとハスキーな声、朝子ちゃんの紡ぎ出す歌詞。

すべて完璧の楽曲。サビの「僕に彼女ができたんだ」っていうのを伝えたい、けど、内緒にしておこう、って大好きな彼女に言われて黙っている学生時代の恋愛。

「ふたりだけの秘密」っていう甘美な響き。だけど彼氏の方は自慢したくてしたくて仕方ない…っていう気持ちをとうとうと歌い上げてる楽曲は、言いふらしたい、冷やかされたいっていう気持ちがびんびんと伝わってきます。

ただ裏を考えてしまったりもしますけどねー。言うなってどういう状況なんだろう…って思っちゃう。この当時はファーストアルバムですので、そこまでうがった見方をしてはいけないんだろうけど…今SHISHAMOが歌うとしたら、きっとこの彼女は、他に彼氏がいたりするんだろうなー。

初期衝動を詰めた素晴らしい楽曲です。

2位…『明日も』

 https://www.youtube.com/watch?v=zhCtzmDWsN0″ /]

川崎フロンターレサポーターなら知らない人はいない、『明日も』。SHISHAMOを何段階も上に上げてくれた楽曲の一つですね。

この曲で紅白歌合戦出場、さらに、川崎フロンターレの応援歌として使用されて、ドコモのCMソングにも使われ…というすごい楽曲の一つ。

恋愛の歌じゃないけど、もうだめだって思ったときに、サッカー選手の「僕のヒーローに会いに行く」っていうので救われる、サッカーサポーター(これは全部の観戦する趣味に当てはまる気持ちかもね)の気持ちを上手に歌ってくれています。

誰かに気持ちを乗っけて、自分自身の人生がよくなるわけではないけど、よくなるかもしれない、よくならせてみせる!っていう気持ちを生み出してくれるのが観戦っていう趣味だと思うので…その気持ちを改めてこの楽曲が教えてくれます。

1位…『量産型彼氏』

 https://www.youtube.com/watch?v=GgYgruGKuUA” /]

好きな子にできた彼氏が、「ほんの少しだけ僕に似てる」といって、それなら僕でも良いんじゃないか?って切ない男の恋心を歌うSHISHAMOのセカンドシングル『量産型彼氏』。

セカンドシングルでこれを出したことで、SHISHAMOの進むべき道が「切ないラブソングを軽快に歌う」っていうのに決まった感じがするんですよね。

そして、僕にほんの少しだけ似ている、あの人を選んだのは、顔だけじゃない、つけいるスキがないって歌い上げる2番は本当に切ないです…。

量産型彼氏…でもいいから大好きな彼女と一緒にいたい、彼女に振り向いてもらいたいっていうのは男なら誰でもわかる気持ちなんではないでしょうか?

SHISHAMO男目線楽曲ランキングまとめ

いかがでしょうか?個人的に好きな楽曲を並べてみたランキングですが、そのためにSHISHAMOの楽曲全部聴き直しました…。

感想としては…すっごい切なくなった…。恋したくなった…。全曲聴いて凹みつつ『明日も』を聴いて元気になったので、川崎フロンターレの応援に力を入れつつ、SHISHAMOを楽しみたいと思いますw

6月の中断期間中は『SHISAMO5』を聴いて乗り切ろう!

こちらの商品は2018年06月20日に発売する、SHISHAMOの5枚目のアルバム『SHISHAMO5』の限定商品!

7月に等々力スタジアムでライブやりますから、そこまでに勉強する意味でも聴いておいたほうがいい1枚(ベルマーレ戦に行く人も是非買ってねw)!

Tシャツと、ポーチが付いて、5,500円とかなりお得なので…気になたった人は、ぜひぜひ購入してみてくださいね。