大島僚太チャント問題。川崎華族の「愛着」?本人から公式プロフィールに書かれても変えないとしたら…。

一部の川崎フロンターレサポーターにとっての今オフの話題の中心になっていた、大島僚太のチャント問題。これに大きな動きがありました。さて、どうなるかね??

川崎華族が「愛着」あるから、変えないっていう話がまことしやかに伝えられていて、2018シーズンの新チャントが発表されたものの、大島僚太のチャントについては歌詞が変わらなかったんですが…



にほんブログ村に登録しています!
クリックいただけると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村
にほんブログ村 川崎フロンターレ


川崎フロンターレランキング


このブログについてはこちらをどうぞ
フロサポデータベースについて

大島僚太のチャントの歌詞

まずは問題の大島僚太のチャントの歌詞を再確認します。

大島僚太 笑顔がキュート

大島僚太 決めろよシュート

この歌詞に対して、「笑顔がキュートと日本代表のサッカー選手に言うのはどうなんだ?」、「川崎フロンターレの10番に対して誠意がない」、「決めろよシュートが命令形なのがおかしい」、「本人のキャラクターに合っていない」というような批判が多かったんですよね。

アンチ川崎華族以外からも変更要望

確かに川崎華族の暴力事件から川崎華族やることすべて憎し、みたいなアンチ川崎華族のフロンターレサポーターも増えてしまっていて「川崎華族のやることなすこと全部嫌い」みたいな人たちも多いとは思います。

そこに対して、川崎華族の人たちが、TL上に流れてくる大島僚太のチャント変えないのはおかしい!っていう意見が、全部本当に大島僚太のことを考えてのことなのか?って思っている可能性はなくはないかなーとも思いますが…

それでも普通にいつもは川崎華族に対して憎しと思っていない人たちも「なぜそこまでかたくなに変えようとしないのか?」っていう意見が俺の周りには多かった印象です。

大島僚太本人はことあるごとに変更要請していた

大島僚太が以前ラジオで変更してほしいと言っていた、イベントで言っていたなど大島僚太本人が言っていたのに変えないのは川崎華族に対してアンチを増やすことに役立った感じですよね。

川崎華族は何様なんだ?っていう意見も多く見受けられるようになりましたし、それでもかたくなに変えないという姿勢に対して、憤りを感じて「大島僚太のチャント歌うのやめよう」というような意見も数多くTLに流れてくるようになりました。

今回の件では、川崎華族の愛着なんてどうでもよくて、単純に大島僚太本人が嫌がっているんだから、「大島僚太のチャントの歌詞を変えればいい」ということだったので、これを変えないことに関しては、川崎華族に対して別にどっちとも思っていない俺も変な気持ちになっていました。

公式プロフィールに「変更を求めています」と書かれる恥

そして大きな動きになったのは、川崎フロンターレの公式プロフィールに本人の意見が乗ったことですよね。2017年にはなかった項目「自分の応援歌について」という項目に大島僚太本人が

変更を求めています

と答えています。これはまずい。川崎華族恥ずかしいな…って思います。

大島僚太本人が「変更を」って言っているのに、それでもかたくなに変えないとしたらそれはサポーターなんでしょうか?家族なんでしょうか?川崎華族が川崎自己満足になってませんか?なんてことすら思ってしまいます(zakzakみたいなことかいちゃった)。

大島僚太 公式プロフィール

とにかくこれはまずいでしょう。フジゼロックススーパーカップで変更がされるのか、それともされないのか。川﨑フロンターレがせっかくタイトルを取った翌年にサポーター同士で喧嘩…みたいなことにならなければいいんですけどね。

何度も言いますが、かたくなに買えない理由って何?それがわかりません。

2月8日20時50分現在川崎華族のTwitterは何にも反応せず。このままだと、サポートする気持ちがばらばらになりそうですね。



にほんブログ村に登録しています!
クリックいただけると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村
にほんブログ村 川崎フロンターレ


川崎フロンターレランキング


このブログについてはこちらをどうぞ
フロサポデータベースについて