岩波拓也争奪戦!?今季オフ、移籍金ゼロで、川崎フロンターレ、鹿島アントラーズとか5クラブで?

KDDI総合通販サイトWowma!

昨日のルヴァンカップの次の日に、

このネタがニュースになっていると、

本当にほしい!ってなるけど…

 

センターバック補強したいね。

 

ヴィッセル神戸のリオデジャネイロ五輪代表DF岩波拓也(23)に対して、

川崎フロンターレ、鹿島アントラーズ、浦和レッズ、ガンバ大阪、名古屋グランパス…

といった複数チームの調査が入っていて、

今年のオフには争奪戦が行われそうです。

 

ルヴァンカップ決勝みたらね・・・

 

守備の安定感のなさで負けたといっても過言ではありません。

 

やっぱりある程度攻めさせる川崎フロンターレと、

全部を捨ててしっかりと守りに入ったセレッソ大阪との差は大きかったですよね。

 

ただ、来年のことを考えると、

首位も狙えるリーグ戦2位で3位とも勝ち点差はかなり開いていて、

来季のアジア・チャンピオンズリーグ出場も濃厚。

 

奈良竜樹、谷口彰悟、エドゥアルドだけではなく、

井川祐輔も、マイケルもいるんだけど、

もっとレギュラーで戦えるセンターバックはほしいよねぇ。

 

ヴィッセル神戸の下部組織出身の岩波。

186センチの長身と正確なフィードが持ち味で、

日本代表に入っていないのが不思議なレベルだし、

 

まだ23歳なのに、J1通算103試合。

今シーズン終わりで、契約満了で、

違約金ゼロで獲得できるんですねー。

 

絶対欲しい選手だけど、

どこまで現実味あるかわかりませんが…

 

ヴィッセル神戸も出したくないだろうし、

ガンバ大阪、浦和レッズはそもそも守備崩壊してるから、

川崎や鹿島以上に狙いに行くだろうし…

 

どうなるかなー。

【広告】Jリーグユニフォームは加茂で注文!

スポーツショップ加茂の公式サイトはこちら

▼▼▼▼▼▼

【サッカーショップKAMO】Jリーグ特集