多摩川花火大会2017は川崎フロンターレvsコンサドーレ札幌と同時刻開催!等々力は穴場?

川崎フロンターレと、コンサドーレ札幌の試合はどうなるのかも大事ですが、

明日は花火大会も二子玉川で行われるので…

武蔵小杉周辺はきっと浴衣姿のカップルや家族連れでめちゃくちゃ混むでしょうね…。

多摩川花火大会2017は、
世田谷区立二子玉川緑地運動場で打ち上げられます!

しかも同日に川崎市の花火大会も近くで行われるんですよね。

同日協賛開催みたいな感じ?

 

二子新地と二子玉川をつなぐ玉川通りを挟んで、

世田谷側と、上野毛側で上がりますね!

サッカー中継が変わる?テレビで、iphone(スマホ)で自分の好きなアングルで見れるようになる?KDDI総合研究所のすごい発明!

等々力スタジアムで花火は見れるかな?

穴場として等々力スタジアムで花火大会って楽しめるのかなー?

なんて思っていましたが…

大きさは、最大で10号玉(尺玉)を打ち上げるそうなので、
等々力スタジアムでもちょっとは見られるかもしれませんが…

全部見るのは無理でしょうね。

ほんのちょっと見れる程度なんじゃないかなーと思います。

全部見れたら最高なんですけどね…

 

試合中だからそっちみている場合じゃないかもしれませんけど(笑)

川崎フロンターレのユニフォーム、圧倒的一番人気はだれ?人気ベスト3を発表!

 

多摩川花火大会2017の開催概要

 

実施の日時は、
平成29年8月19日(土) 花火打上時間 19:00~20:00 / 出店時間 15:00~21:00

川崎フロンターレvsコンサドーレ札幌の前半終わったぐらいに、
花火も終わる感じですねー。

打上玉数は、約6,085発。
前半終了間際に大きいのが上がりそうですねー。

今年で39回目を迎える世田谷の夏の風物詩
「世田谷区たまがわ花火大会」。

毎年試合とかぶってましたっけ?
あんまり記憶にないってことは、
等々力スタジアムからは見えないってことなんだろうなー。

毎年テーマが違うのがこの花火大会の特徴ですが、
今年のテーマは『響~たまがわに溶け合う光と音の輪~』。

波紋が広がり、周囲に伝わっていく“響”をモチーフに、
最大10号玉の大きく広がる精巧な光の響き、
まるでダンスをしているようなエモーショナルな響き、
世田谷の空を宝石のように彩る色彩の響きを、
花火と音楽で表現していくそうです。

まぁ、サッカーの試合自体も花火大会みたいに、
川崎フロンターレが大量得点で勝利できれば一番いいですよねー。
花火大会っぽくなるには5-0とか6-0とかの勝利が一番ですね。

点をあんまり取られたくないので、
カスペルスキー賞取れるように頑張ってもらいましょう!

川崎フロンターレvsコンサドーレ札幌マッチプレビュー。多国籍3トップか、都倉賢か。

 

多摩川花火大会2017の中止条件

ちなみに雨の場合は、中止の可能性もありますが、
明日の19時からの川崎は、降水確率90%!

大雨等により近隣の河川が増水していたり、
強風が一定時間継続して吹いていたり、
落雷の恐れがあるなど…

来場者に危険が伴う荒天の場合には、
花火大会は中止となる場合もあるそうです。

電話や、公式ホームページ、
公式ツイッター等で開催の確認もできますので、
行く予定の方はちゃんと確認してみてくださいね。

 

それにしても有料席で、

テーブルと椅子で、4人で32,000円とかの席があって、

 

 

多摩川花火大会2017でかなりの混雑が予想されます!

等々力スタジアムでの試合後、
川崎方面(武蔵小杉駅など)に向う路線バスは、
花火大会来場者の帰宅に伴って、
ずーーーっと満員状態で通過になる可能性もありますので、
バスで帰ろうとしている人は、
注意が必要かもしれませんよ。

 

さらに、車での移動も難しそうですし、

自転車もかなり混むでしょうね…

 

試合はどうなるかわかりませんが、

勝利したとしても、それ以外の結果になったとしても、

花火大会後の人たちと変な喧嘩とかしないでくださいよー。

 

 

明日は近隣住民の迷惑にならないように、
普段の試合以上の注意が必要かもしれませんね。

家本政明と西村雄一の誤審は雲泥の差【画像あり】。退場者間違いのレベルが全然違う。