川崎フロンターレvsジュビロ磐田戦マッチプレビュー!川崎市制記念試合で西城秀樹ショーですね。

川崎フロンターレvsジュビロ磐田のマッチプレビューです。

両チームとも、連勝中で、

チケット完売の等々力スタジアム!

 

川崎市制記念試合で、

福田市長のあいさつや、

いつもどおり西城秀樹のYMCAショーがありますからね!

 

ドールランドや、アメフト選手たちのイベントもあり、

盛りだくさんの夏祭り!!

 

フロンターレサポーターも、

ジュビロ磐田のサポーターも楽しんでいただける試合、イベントになると思います!

 

そんな川崎フロンターレvsジュビロ磐田のマッチプレビューを行ってみたいと思います!

川崎フロンターレの予想スタメン

川崎フロンターレは、

小林悠の怪我の情報はありつつ、

小林悠また怪我…。悠様のけが遍歴。ケガと日本代表辞退の歴史。

 

レギュラーメンバーは、

変わらずって感じでしょうか。

 

川崎フロンターレのスタメン最強布陣2017!今のフロンターレの先発はこいつらだ!!

 

GKはチョン・ソンリョン

DFはエドゥ、谷口、車屋、エウソン

MFは僚太、ネット、憲剛、ノボリ

FWは阿部、悠様

って感じですかね。

 

悠様はどうなるかわからないけど、

代わりに出れそうなメンバーでいうと、

森本、大塚、家長、長谷川などなど、

層の厚さが出てきているフロンターレですから、

安心して戦えそうですよね。

 

ジュビロ磐田の予想スタメン

ジュビロ磐田は5連勝中で、メンバーは変わらないかなー。

3-4-2-1でくるでしょうね。

 

GKはカミンスキー

DFは大井健太郎、森下俊(元フロンターレ)、高橋祥平

MFはムサエフ、川辺駿、宮崎智彦、櫻内渚

アダイウトン、中村俊輔

FWは川又堅碁

 

のメンバーでしょうね。

 

さらに、天皇杯で、J1、J2、J3の上のカテゴリーから、

5得点を決めている、筑波大学の中野誠也(ジュビロ磐田ユース出身、ジュビロに内定、強化指定)が、

ベンチに入るかどうかっていうのも注目したいですよね。

 

中野誠也が出てきたら、点とられそうだなー。

天皇杯でジャイアントキリング決めまくっている、

中野誠也は、かなり怖いよねぇ。

 

川崎フロンターレvsジュビロ磐田のマッチプレビュー

 

3連勝中の川崎フロンターレ、5連勝中のジュビロ磐田との試合は、

好ゲームになると思っていますが…

 

今年ホームゲームで5勝3分無敗の川崎フロンターレと、

アウェイゲームで4勝3分2敗のジュビロ磐田の戦いは、

攻撃力のフロンターレvs守備のジュビロっていう展開になると思います。

 

両チームとも大量得点はなさそう・・・というか、

大量失点をしなさそうというのが印象ですかね。

 

ジュビロ磐田は堅守からのカウンターもしくはセットプレーからの得点が多く、

川崎フロンターレはチョン・ソンリョン、エドゥアルド、谷口、車屋、エウソンの固定メンバーで、

ゴールを守り、圧倒的なパスサッカーで阿部浩之、小林悠につないでいくサッカー。

 

ちなみにFootball LABのデータをいろいろ見ているんですが、

チーム平均走行距離は川崎フロンターレはJ1の18位。

いちばん走ってないチームなんですよね。

 

平均得点数は、川崎は1.8で3位。磐田は1.3で7位。

平均失点数は、川崎は0.9で3位。磐田は0.8で1位。

 

得点も失点もフロンターレは3位で、

今年は両方とも調子いいですよねー。

 

磐田は守備力が上がっているので、

失点を減らして攻撃力もそこそこって感じですよね。

 

川崎フロンターレvsジュビロ磐田の予想スコア

川崎フロンターレvsジュビロ磐田の予想スコアは、

2-1で川崎フロンターレの勝利と予想します。

 

というか、どうしても負ける予感がしない。

 

というのも、ジュビロ磐田相手の等々力スタジアムのゲームって、

ここ数年負けてないんですよね。

2000年~2007年までホームで4連敗したものの、

そのあとは一度も負けてないんですよね。

 

2000/05/03…1-5

2005/11/23…0-2

2006/09/17…3-4

2007/06/23…2-3

2008/08/17…2-2

2009/05/16…2-0

2010/10/30…1-1

2011/05/03…1-0

2012/05/03…4-3

2013/10/19…2-1

2016/05/29…1-0

という過去の結果を振り返ると、

ジュビロの再昇格後の去年も勝利し、

2007年以降一度も負けていません。

 

そして、どれだけ得点が入っても、

1点差での勝利が4年間続いているので、

今年の結果も2-1と予想します!

 

さて、当たるのでしょうか…

 

ゴールをきめるのは、

阿部浩之と、小林悠だと思います!

 

GKカミンスキー、DF大井健太郎、森下俊、高橋祥平のメンバーは、

かなり守備力が安定しているので、

そこをどう崩せるかっていうのが、

この試合でいちばん大事な点かもしれませんねー。

 

前節ジュビロ磐田はヴァンフォーレ甲府相手に、1-0で勝利していますが、

相手を圧倒して、ボールを支配できたその試合とは異なり、

川崎フロンターレ相手にボールを支配するっていうのは、

難しいと思うんですよね。

 

ジュビロの決定機をどこまでなくして、

フロンターレの決定機を増やせるか。

 

相手は中村俊輔がFKで、ゴールきめそうだなーと。

もしくは川又が俊輔からのパスでゴール決めそう。

 

どういう試合になるにしろ、

好ゲームになりそうですよね!!

 

以上、マッチプレビューでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です