PSGとの試合の情報ばっかりですが…まず名古屋グランパス戦!しっかり勝ってマリノス、鹿島を追いましょう!

寺田周平コーチ

阿部浩之が湘南ベルマーレに移籍して、その代わりに永木亮太が加入と川崎フロンターレに関係している人がトレードみたいな形で移籍した名古屋グランパス。

天皇杯でセレッソ大阪に1-2敗退した名古屋グランパスはJ1リーグに集中してくるはず。天皇杯が間にあった名古屋と、しっかりと休めた川崎フロンターレでいうとかなり体力的には有利に進むかなと…。

川崎フロンターレvs名古屋グランパスマッチプレビュー

川崎フロンターレは前節、ガンバ大阪戦相手の退場はありつつ、鬼木監督を欠きつつも寺田監督代行が素晴らしい指揮を執り、4-0快勝!今シーズン最多得点での快勝はやっぱり楽しかったですよね。

マルシーニョのアウトサイドのパスから、レアンドロ・ダミアンのゴールは本当に良かったよな…。

それに対して、名古屋グランパスは天皇杯でセレッソ大阪に敗退。

リーグ戦では吉田豊の退場もありつつ、前節敗戦しています。なので川崎フロンターレ戦吉田豊を欠くことになります。

名古屋グランパス湘南から永木、FC東京から永井が入ってるので攻撃面でみると別のチームの感じになりそうですが…。今名古屋は本当に点が取れていないですよね。

得点数は16でリーグワースト。16得点のうち流れの中からの得点は9でワースト2位。マテウスしか点とってないイメージ。ボールロストが多いイメージで、その時にプレスに回れる選手がいない状況で相手にいいようにボールを回されて、点を取られる…というのが多いので、そこに永木、永井は素晴らしいかなと。

川崎フロンターレは鬼木監督の復活はまだなさそう?

寺田監督は本当に素晴らしい指揮をしてくれたし、鬼木さんがいない状況でも勝ち点3をしっかりと取れたのは本当にうれしい限り。

寺田監督

寺田周平コーチは現役時代、名古屋グランパス戦で結構怪我してたイメージだった記憶があったんですが…ホームページ見てみると

2008年7月 寺田周平選手のケガについて

2005年4月 寺田周平選手のケガについて

と名古屋グランパス戦で怪我していますね。6回の怪我報告のうち2回が名古屋グランパス戦なので、やっぱり名古屋戦で怪我が多いのかな?

パリサンジェルマンとの試合ばっかりニュースになるけど、明後日の名古屋グランパス戦で勝たないと3連覇は遠のきますからね。横浜Fマリノスがなかなか負けない中、追う川崎フロンターレは勝ち点3を取り続けないといけません。

鬼木さんが指揮をとれるかわからない中+大島僚太が試合に出られるかわからない中、ノボリの復活が見られたのは本当に大きい。谷口彰悟、小林悠、家長昭博に加えてノボリがいることでメンタル部分でかなりのプラスですよね。

鬼木達監督がよく言う、川崎フロンターレのサッカーを追及するのに一番大事なのは技術ではなくメンタルという言葉。ノボリがいるといないではクラブ全体のモチベーションが全然違いますからね。

ベンチにいてくれるだけでも士気が上がる。そういう選手が川崎フロンターレにい続けてくれるのは本当にありがたい。名古屋グランパス戦でスタメンで見たいなぁ…。

ちなみにこの名古屋グランパス戦、ドアラとチアドラゴンズ来るらしいのでマスコット好きはぜひ行ってくださいねw