川崎フロンターレ、運命のジョホール・ダルル・タクジム戦!スタメン発表!家長がベンチ外で、永長が入りましたね…。

AFC

さぁ、ACLグループステージ第3節、ジョホール・ダルル・タクジム戦のスタメンが発表されました!

川崎フロンターレ、運命のジョホール・ダルル・タクジム戦!スタメン発表!

意外なのは家長昭博がいないことですね…。すっかり大島僚太が休みなのは以外ではなくなったんですが…チャナティップは前節頑張り過ぎたのでお休みかな?

スタメンは

チョン・ソンリョン

佐々木旭、谷口彰悟、山村和也、山根視来

ジョアン・シミッチ、橘田健人

マルシーニョ、遠野大弥、知念慶

レアンドロ・ダミアン

の4-2ー3-1ですね。広州戦と比較するとメンバーガラリと…な感じですが、家長の代わりに知念慶が入っている以外はベストな布陣と言えるかなと。

知念慶は今大会めちゃくちゃ当たっているし、選手の実力はもちろんマレーシアの気温とか、スタジアムの芝とのフィット感も含めて先発なのは納得感ありますよね。

ただ、家長がいないのは意外でした…。

永長鷹虎が川崎フロンターレで初のベンチ入り!

前節は瀬古や松井、高井、田邉といった若いメンバーが躍動しましたが、今節は永長鷹虎がついにベンチ入り!

丹野研太、車屋紳太郎、塚川考輝、脇坂泰斗、瀬古樹、小塚和季、松井蓮之、永長鷹虎、小林悠、宮城天

というメンバーがサブで入ったのですが、若いメンバーとベテランメンバーが融合しているなぁ。

完全アウェイの中で家長や、チャナティップを欠くのはちょっと厳しい印象もあるのですが…蔚山現代とJDTの試合を見ていたら、どちらかといえばどこでもボールに向かってくるチームではあるので、右サイドでボールをもって時間を作るのではなく、パススピードで相手をかわす方を選んだんでしょうね。

永長は向島建さんが一推しですからね!プロ入り初戦から途中出場、初ゴールを決めてもらいたいですね!内野監督が歴代で一番というぐらいの選手ですからね。マルシーニョの代わりに途中から出てきて左サイドを切り裂いていってもらいたい!

永長鷹虎(えいながたかとら)が川崎フロンターレ内定!近年のプロ育成No.1興國高の内野監督が「歴代で1番」と評価するドリブルが武器の左利きアタッカー!

宮城天も大好きだから途中から出てきてほしいのは宮城天なんだよなーという気持ちもあるんですが、永長が出て活躍したらまた鬼木さんがスタメンに悩む日々が始まるなーという嬉しい悩みもうまれますね!

ジョホール・ダルル・タクジムは本当に怖い!

蔚山戦でも感じましたが、本当に強いチームですよね。3-5-2で個々の能力も高いし、チームのとしても本当に高いレベル揃ってる。国内リーグ8連覇、今季も全勝中。ACLは4大会連続出場中で2019年には鹿島アントラーズに1-0で勝っているチーム。

前から積極的にプレスをかけてくるチームだし、最終ラインでボールを回していてもGKまで激しく詰めてくるし…中盤でミスをしたら一気にショートカウンター!で勝ってきたチーム。ACLで2連勝も本当に自信になっているだろうな。

ここで、川崎フロンターレ相手にしっかりといい勝負すれば、世界に注目されるし、ACLでのポイントも増えるからマレーシアのクラブがもっともっと世界に出ていける可能性があります。

特に、注目は9番ベルグソン、45番のフェルナンドの2人が圧倒的で、ジェジエウがいないのでどうやってその2人相手に勝ち切るか、なんだろうな。ベルグソンは水原三星でプレーしたけど活躍できなかった過去があるのでそれを含めてもJDTで蔚山現代という強豪に勝ち切ったのは嬉しかっただろうな。

なんにせよ、本当に楽しみな試合!3戦目、4戦目とJDTと対戦するので、この3戦目はしっかりと勝って相手を絶望させたいですね!!