ACL2022のグループ抽選会のポット確定。川崎フロンターレは東地区1ポット。出場チームまとめ。

AFC

AFCが、2022シーズンのAFCチャンピオンズリーググループ抽選会の日程を発表しましたね!

だんだん近づいてきた気がするけど…それでも2月に選手がいないだろうから、どういう選手になるのか…。

というか中東が一気にメンバーを追加して決勝に臨みそうでそれはそれで怖い…。

ACL2022|出場チーム(東地区)

ACLグループ東地区の出場チームはこちら。

本大会グループステージ参加チーム

  • 川崎フロンターレ(日本)※2年連続9回目の出場
  • 浦和レッズ(日本)※3年ぶり8回目の出場
  • 横浜F・マリノス(日本)※2年ぶり5回目の出場
  • 山東泰山足球倶楽部(中国)
  • 広州足球倶楽部(中国)
  • 上海海港足球倶楽部(中国)
  • 全北現代モータース(韓国)
  • 全南ドラゴンズ(韓国)
  • BGパトゥム・ユナイテッド(タイ)
  • チェンライ・ユナイテッド(タイ)
  • メルボルン・シティ(オーストラリア)
  • ユナイテッド・シティ(フィリピン)
  • ホアンアイン・ザライ(ベトナム)
  • ジョホール・ダルル・タクジム(マレーシア)
  • ライオン・シティ・セーラーズ(シンガポール)
  • 傑志体育会(香港)

プレーオフステージ参加チーム

  • ヴィッセル神戸(日本)※プレーオフを勝ち上がった場合2年ぶり2回目の出場
  • 長春亜泰足球倶楽部(中国)
  • 蔚山現代(韓国)
  • 大邱(韓国)
  • ブリーラム・ユナイテッド(タイ)
  • ポート(タイ)

予選ステージ参加チーム

  • シドニー(オーストラリア)
  • カヤ(フィリピン)
  • シャン・ユナイテッド(ミャンマー)
  • 未定(オーストラリア)

ACL2022|出場チーム(西地区)

ACLグループ西地区の出場チームはこちら。

本大会グループステージ参加チーム

  • アル・サッド(カタール)
  • アル・ドゥハイル(カタール)
  • アル・ラーヤン(カタール)
  • アル・ヒラル(サウジアラビア)
  • アル・ファイサリー・ハルマ(サウジアラビア)
  • アル・シャバブ(サウジアラビア)
  • ペルセポリス(イラン)
  • フーラード(イラン)
  • アル・ジャジーラ・クラブ(アラブ首長国連邦)
  • アル・アハリ・ドバイ(アラブ首長国連邦)
  • アル・クウワ・アル・ジャウウィーヤ(イラク)
  • パフタコール・タシュケント(ウズベキスタン)
  • アル・ワフダート(ヨルダン)
  • ムンバイ・シティ(インド)
  • イスティクロル・ドゥシャン(タジキスタン)
  • FKアハル(トルクメニスタン)

プレーオフステージ参加チーム

  • アル・ガラファ(カタール)
  • アル・タアーウン(サウジアラビア)
  • フーラッド・モバラケ・セパハン(イラン)
  • エステグラル(イラン)
  • バニーヤース(アラブ首長国連邦)
  • シャールジャ(アラブ首長国連邦)

予選ステージ参加チーム

  • アル・ザウラー(イラク)
  • アル・ショルタ(イラク)
  • ナサフ・カルシ(ウズベキスタン)
  • アル・ジャイシュ・ダマスカス(シリア)

ACL東地区2022のグループ抽選会のポットはこちら。

ACL東地区2022 ポット1

  1. 山東泰山(中国)
  2. 川崎フロンターレ(日本)
  3. 全北現代モータース(韓国)
  4. BGパトゥム(タイ)
  5. 上海海港(中国)

ACL東地区2022 ポット2

  1. 浦和レッズ(日本)
  2. 全南ドラゴンズ(韓国)
  3. チェンライ・ユナイテッド(タイ)
  4. 広州FC(中国)
  5. 横浜F・マリノス(日本)

ACL東地区2022 ポット3

  1. ユナイテッド・シティ(フィリピン)
  2. 傑志(香港)
  3. ホアンアイン・ザライ(ベトナム)
  4. ジョホール・ダルル・タクジム(マレーシア)
  5. ライオン・シティ・セーラーズ(シンガポール)

ACL東地区2022 ポット4

  1. メルボルン・シティ(オーストラリア)
  2. プレーオフ勝者1
  3. プレーオフ勝者2
  4. プレーオフ勝者3
  5. プレーオフ勝者4

ACL2022西地区のグループ抽選会のポットはこちら。

ACL西地区2022 ポット1

  1. アル・サッド(カタール)
  2. アル・ヒラル(サウジアラビア)
  3. フーラド・クーゼスタン(イラン)
  4. アル・ジャジーラ(UAE)
  5. アル・ドゥハイル(カタール)

ACL西地区2022 ポット2

  1. アル・ファイサリ(サウジアラビア)
  2. セパハン(イラン)
  3. シャバブ・アル・アハリ・ドバイ(UAE)
  4. アル・ライヤン(カタール)
  5. アル・シャバブ(サウジアラビア)

ACL西地区2022 ポット3

  1. パクタコール(ウズベキスタン)
  2. アル・ワフダート(ヨルダン)
  3. ムンバイ・シティ(インド)
  4. イスティクロル(タジキスタン)
  5. アハル(トルクメニスタン)

ACL西地区2022 ポット4

  1. エア・フォース・クラブ(イラク)
  2. プレーオフ勝者1
  3. プレーオフ勝者2
  4. プレーオフ勝者4
  5. アル・ガラファ(カタール)

ACL2022のグループ抽選方法は?

日本からは川崎フロンターレ、横浜F・マリノス、浦和レッズが本大会、ヴィッセル神戸がプレーオフから参加。

グループステージには各4クラブが振り分けられ、東西それぞれ5グループに分かれて戦うことになります。

各組トップ5チーム、2位の成績上位3チームが決勝トーナメントに進出が決定します。

グループ分けは1月17日にクアラルンプール(マレーシア)で実施。

各チームは4つのポットに分けられているが、同国が同居しない形式で抽選が行われます。

なので川崎フロンターレが戦う可能性があるのは…

ポット2は全南ドラゴンズ(韓国)チェンライ・ユナイテッド(タイ)広州FC(中国)

ポット3はユナイテッド・シティ(フィリピン)傑志(香港)ホアンアイン・ザライ(ベトナム)ジョホール・ダルル・タクジム(マレーシア)ライオン・シティ・セーラーズ(シンガポール)

ポット4はメルボルン・シティ(オーストラリア)か、プレーオフ組ですね。

日本以外の組なので…当たりたくないのは、広州、メルボルンですかねぇ…。ポット3はなんとか勝てるかも…という印象ですがわからないからなー。どこも強くなっていますしね…。