新井秀明(あらいひであき)が福島ユナイテッドに内定!川崎フロンターレU18⇒中央大学のDF。2017年U18高校3年からプロ6人目(村田聖樹含む)!

福島ユナイテッドFCが、中央大学のDF新井秀明の加入内定を発表!

川崎フロンターレユースからまたプロ入りメンバーが増えましたよー!!

普段ユースから大学行って川崎フロンターレ以外に加入内定…っていうのでは、ほとんどブログ書かないんですが、あまりにも増えてきたためいったんまとめの意味も込めて、書いていきます!

中央大学・新井秀明(あらいひであき)が福島ユナイテッドに内定!

新井秀明(あらい・ひであき)は2000年3月7日生まれ。川崎U15、U18出身で184cmの長身を誇るDF。

これで中央大学からは、4人がプロ内定。

新井はクラブを通じて

幼い頃から憧れ続けてきたプロサッカー選手としてのキャリアを福島ユナイテッドFCでスタートすることができ、大変嬉しく思います。

家族をはじめ、これまで支えてくださった方々への感謝の気持ちを忘れずに、プレーで恩返しをします。

『信じ続ければ、努力し続ければ必ず行きたいところにいける』。

尊敬する先輩のこの言葉を胸に刻み、これからのし上がっていきます!よろしくお願い致します!

とコメントしていました。

川崎フロンターレアカデミー⇒大学経由でプロ入りが本当に増えました

新井秀明は川崎フロンターレU18では川崎フロンターレに内定のGK早坂勇希と同期。

2017年に高校3年生だった当時の川崎フロンターレU18からのプロ入りでいうと…

2017年川崎フロンターレU18からのプロ入り選手

背番号1早坂勇希 川崎フロンターレ内定

背番号3新井秀明 福島ユナイテッド内定

背番号4伊従啓太郎 カマタマーレ讃岐内定

背番号10村田聖樹 ヴァルミエラFC(ラトビア)

背番号11デューク・カルロス AC長野パルセイロ

背番号13大曽根広汰 ベガルタ仙台内定

と6人がプロ入り。

早坂と村田については別にブログ書いているのでこちらをどうぞ。

桐蔭横浜大GK早坂勇希(はやさかゆうき)が来季加入内定!川崎フロンターレアカデミー出身!桐蔭横浜大ももともと風間八宏監督ですよね。

川崎フロンターレユース出身の村田聖樹がヴァルミエラFC(ラトビア1部)へ移籍!ドイツ5部、4部から神奈川社会人リーグを経由して海外再挑戦!

ちなみに、2017年の川崎フロンターレU18には高校2年生で宮代大聖がいたり、高校1年生で宮城天がいます。また宮城天と同期の有田恵人は新井秀明と同じく中央大学在学中。来年新三年生の年ですね。

さらにさらに中央大学からは同級生が4人プロ入りですが、そのうちの一人も実は川崎フロンターレアカデミー出身。川崎フロンターレU15⇒星稜高校⇒中央大学に進んだ高岸憲伸(水戸ホーリーホック)。

と、川崎フロンターレアカデミー出身者がバンバンプロ入りする時代になりましたね。

新型コロナウイルス感染症のオミクロン株が猛威を振るっていて、新規の選手を海外からあまりとれない状況が功を奏して大学生がこのギリギリのタイミングでも、加入内定出るのはチャンスが広がっていいですよね。

中央大学、川崎フロンターレといえば中村憲剛ですが、その中村憲剛もそうですが、ぎりぎりでプロ入りした選手がのちに大成して、日本代表や、そのクラブの中心選手になるってこともありえますからね。

新井秀明も含めてこの期の選手の活躍が本当に楽しみです!!