森保一ジャパン最終予選3戦2敗。ハリルホジッチならもう解任レベル…。そして田嶋幸三が会長信任投票へ。

日本サッカー協会の田嶋幸三会長の発言がなかなかきついものがあるなぁ。

  • まだ3試合が終わっただけで最終予選は7試合が残っている。
  • ここからが本当に負けられない試合となった。

とのこと。

いや、前回ハリルホジッチ監督そんなレベルで解任していたよね…。

森保一ジャパン最終予選3戦2敗。

日本代表は1勝2敗でグループ3位。

サウジアラビアと、オーストラリアは3連勝で1位、2位。

初戦で日本代表を破ったオマーン代表が1勝2敗、得失点差で4位に続くという状況。

一回反省を促すために、ワールドカップでないほうがいいんじゃないか、みたいなことも書いている人いるけど、そうやってJ2に落ちて一度も上がってこない…みたいなチームもありますからね。

それでどんどんスポンサーが離れて復活できなくなるんですよね…。Jリーグもワールドカップ日本代表も。

このままではきつすぎる…。

アジア最終予選では各グループの上位2ヶ国が自動的にワールドカップ出場権を獲得。

各グループ3位のチームはプレーオフに進みます。

プレーオフでは「1枠」をつかみ取るために大陸間プレーオフまで戦い抜く必要が出てきますが…田嶋幸三は

オーストラリアに勝てばこのグループが混戦になってくるので、まずは次の試合にしっかりと勝つこと、そして、絶対に諦めないこと。

というよくわからないポジティブさ。

オーストラリア代表は現在ワールドカップ予選で11連勝中ですけど、そこに勝てるっていうチーム作りできていると本気で思っているのかな…。監督を変える必要性はないの?

田嶋幸三会長再任で本当にいいのか?

日本サッカー協会は9日に臨時評議員会を開催することを決議しました。

現在3期目の田嶋幸三会長(63)の信任投票を実施します。

田嶋会長は臨時評議員会で過半数の信任を得れば、会長予定者に選任され、2022年3月の評議員会と理事会を経て4期目を迎えます。

会長の任期は1期2年で、田嶋会長は2020年1月に再選。

2019年に会長任期は最長4期8年と明文化されており、次が上限となります。

ですが、田嶋幸三になって成功したものってあります?日本代表のサッカーを推し進める人が会長になってほしいんですが…それできていますか?

ワールドカップの連続出場を止めたサッカー協会会長として名前を残したいのかもしれないけど、迷惑だよなぁ…。