オーストラリア辞退を受けて、ACL日程再編。日本の参加チームの日程再確認。ほぼ中2日の地獄日程。

AFC

すごい状況になってきましたよね…。

オーストラリアの3チームが辞退したことでセレッソ大阪が本戦から出場確定。

準備期間が長くなったと思うといいんでしょうけどねー。

無事ACLの予選戦えるといいんだけど…。

ACLマッチスケジュール更新

本大会のマッチスケジュールはすでに発表されていたものと変わらないみたいですが、ACLからオーストラリアの3クラブが参加を辞退するとAFCから発表された影響を受けて、対戦・キックオフ時間・会場が更新されました。

新型コロナウィルスの影響で、もともと春に行うはずだったものが、6月~7月になり、そのせいでオーストラリアが参加できなくなり…ということでオーストラリアのクラブ自体もかなりの被害者な気もするけど、それでもこれ以上日程を動かすことはできないですからね…。

AFCや、オーストラリアのサッカー連盟に非難が行きがちだけど、どこも悪いわけではないんだよなー。

悪いとしたら新型コロナウィルスが悪いわけで…AFCもACLの日程を組みなおすのもかなり大変だろうな…。

日本からは川崎フロンターレ、ガンバ大阪、名古屋グランパス、セレッソ大阪が出場確定。

名古屋グランパスがG、ガンバ大阪がH、川崎フロンターレがI、セレッソ大阪がJに参加します。

川崎フロンターレの相手は北京FC(中国)、ユナイテッド・シティFC(フィリピン)、大邱FC(韓国)となっています。

今年の1月31日に書いたブログには広州との対戦になっていたんですが、玉つきで広州がグループJに移動し、北京と戦うことになりました。

AFCACL2021、川崎フロンターレは広州恒大、ユナイテッド・シティ、大邱FCorチェンライ・ユナイテッドと同組。

【グループG】
浦項スティーラーズ(韓国)、名古屋グランパス(日本)、ジョホール・ダルル・タクジム(マレーシア)、ラチャブリFC(タイ)

6月22日(火) ジョホール・ダルル・タクジム vs 名古屋グランパス
6月25日(金) 名古屋グランパス vs 浦項スティーラーズ
6月28日(月) ラチャブリFC vs 名古屋グランパス
7月1日(木) 名古屋グランパス vs ラチャブリFC
7月4日(日) 名古屋グランパス vs ジョホール・ダルル・タクジム
7月7日(水) 浦項スティーラーズ vs 名古屋グランパス

【グループH】
全北現代モータース(韓国)、ガンバ大阪(日本)、タンピネス・ローバーズFC(シンガポール)、チェンライ・ユナイテッド(タイ)

6月25日(金) タンピネス・ローバーズFC vs ガンバ大阪
6月28日(月) ガンバ大阪 vs 全北現代モータース
7月1日(木) チェンライ・ユナイテッド vs ガンバ大阪
7月4日(日) ガンバ大阪 vs チェンライ・ユナイテッド
7月7日(水) ガンバ大阪 vs タンピネス・ローバーズFC
7月10日(土) 全北現代モータース vs ガンバ大阪

【グループI】
川崎フロンターレ(日本)、北京FC(中国)、ユナイテッド・シティFC(フィリピン)、大邱FC(韓国)

6月26日(土) 川崎フロンターレ vs 大邱FC
6月29日(火) 北京FC vs 川崎フロンターレ
7月2日(金) 川崎フロンターレ vs ユナイテッド・シティFC
7月5日(月) ユナイテッド・シティFC vs 川崎フロンターレ
7月8日(木) 大邱FC vs 川崎フロンターレ
7月11日(日) 川崎フロンターレ vs 北京FC

【グループJ】
広州FC(中国)、ポートFC(タイ)、傑志(香港)、セレッソ大阪(日本)

6月24日(木) 広州FC vs セレッソ大阪
6月27日(日) セレッソ大阪 vs 傑志
6月30日(水) セレッソ大阪 vs ポートFC
7月3日(土) ポートFC vs セレッソ大阪
7月6日(火) セレッソ大阪 vs 広州FC
7月9日(金) 傑志 vs セレッソ大阪

どこも強いと思うので簡単な試合はないですが…しっかりと勝ち切ってもらいたいですね。

しかし、鬼のような日程だよな…。

中2日で試合ガンガン行うんだもんな…。

2021年ACLのテレビ放送はなし?

ACLのグループステージの詳細が発表になったことはいいんですが、テレビ放送は日テレが降りてしまいましたし、DAZNやらWOWOWも、スカパーも放送予定はなさそうだし…地上波、BSはやらなそうだし…と今のところ全滅の予定。

電通さんが握っているのは間違いないんだけど、

ACL?そんなたった4チームのファンしか見ないやつより、オリンピックっしょ!!

(あくまでブログを書いている私個人のイメージです)

とでもいうかのように、ACLのテレビ放送はなさそうです。

川崎フロンターレの選手たちがせっかく戦っているのに、試合を見ることはかなわないのでしょうね…。

アジアで戦う、われらが川崎フロンターレの姿みたかったし、名古屋や、ガンバ、セレッソの雄姿も見たかった…。