川崎vs仙台は2-2ドロー。試合の締め方は課題ですが、勝ち点1ゲットでJ1無敗記録タイ記録達成!!

ベガルタ仙台サポーター

すでに2引き分けをしていたわけで、全勝で優勝っていうのは無理なんで…長いシーズンこういうゲームもあるよなーというぐらいの感想ではありますし、どちらかといえば、試合運び完全にベガルタ仙台のやりたいようにやられていたので…やるな、テグさん!という気持ちではありましたが…

川崎vs仙台は2-2ドロー。

ターンオーバーを思いっきりしてきたベガルタ仙台は強かったですね…。

全員が動いて食い下がる覚悟で戦わなければいけない。立ち上がりの2分に失点を食らった時には、『食い下がる』ところではないと思いましたが、そのあとピンチをしっかり凌いで食い下がってくれました。僅差のゲームを進めていけば、何かを起こせるのではないかと、いつもよりテンポの落ちたフロンターレのサッカーとらしくないミスに助けられた部分もありました

と川崎のテンポが違っていたと言っていましたが、手倉森さんの作戦勝ちだったと思います。

手倉森さんは、J1リーグの監督の中でいい意味で一番の曲者だと思っているので、ここからチームを強くしてくるだろうな…ベガルタ仙台、やっぱり怖いチームでしたね。

過去の対戦成績を見ても、簡単にはいかないぞ、とブログ書いていましたが…

ベガルタ仙台サポーター 川崎フロンターレとベガルタ仙台、川崎有利も…盟友との試合はスコア予想がいつもつかない。

試合は小林悠の3分の得点で、先制するも、残り時間少ないところで追いつかれ、それでも三笘が得意の形で突き放し…アディショナルタイム残り数秒というところで、おなか痛くなかったマルティノス弾!!!

という形でしたね…。というか丹野が足で弾いたやつとか、決められてたら負けてましたしね…。

試合の流れ的には、1年に複数回はある負けゲームの流れでしたし、逆にそこで勝ち点3を奪われずに勝ち点1を稼げたとみれば、上出来だったのではないでしょうか?

特定の誰かを傷つけたところで勝ち点は戻ってこないよ?

誹謗中傷に近い誰々使えない、誰々いらない…っていう言葉を見るたびに気分が悪くなります。

スタンスが違う人たちなんで、ブロックしますけど、それでもなんでその人たちはそういう悪口を言うんだろうね。

期待しているから悪口いうんだ、っていう人いますが、そういうことをしてこなかったのが川崎フロンターレサポーターなのでは?って思ってしまいます。

13勝3分でぼろくそ言っている人、100点じゃなきゃ許さない教育ママみたいで、平成初期の負の遺産感ありますよねw

令和3年ですよ?

TLは完全に敗戦後のTLでしたねー。すごいぼろ負けしたのかと思うぐらいのTL。

呟きましたが…名指しでだれかをいらない、っていうサポーターいますが、そっちの方がいらないなと思うわけで…。

俺の考えはこのツイート。

さらにツイッターのリプ欄に書いたことを転載しますが…

個人的にはずっと強い、ずっと最強っていうのは時代によって変わるし、難しいなと思っています。

盛者必衰はあるよね。

J1リーグ、21戦連続無敗タイ記録に8年ぶりに並ぶチームが生まれましたが、 21戦連続無敗チーム川崎フロンターレの現在の順位はJ1で1位 8年前のJ1、21戦連続無敗チーム大宮アルディージャの現在J2最下位。

こういう風に当たり前にずっと強いってことはないと思います。たった8年でこうなってしまう。

だから、川崎フロンターレのサポーターの皆さん、せっかく強い、強すぎる今を楽しみましょう、というのが俺の気持ち。

川崎フロンターレが ずっと強いままかもしれないし、めちゃくちゃ弱くなるかもしれないけど…そん時も変わらずに川崎フロンターレを応援できてたら最高じゃない?

J2でもJ3でもどんな下のカテゴリーに落ちてても、情けねーなー、昔は強かったのに、って言いながら友達と話しながらご飯食べるのってめちゃくちゃ面白い(悔しいと思いつつ、愛情は増えてるはず)と思うんだよな。

もちろん弱くなってほしい、っていうわけではなくてね。

メンバーの新陳代謝もあるし、ずっと強いっていうのは変わっていくっていうことだから、どっちに転ぶかわからないから。

そして、サポーターってすごいと思うんですよね。

毎試合2時間近く他人がボール蹴ってるの見て、楽しい悔しいって思えるの最高の趣味だよ。

せっかくの最高の趣味なんだから試合結果で一喜一憂するのはいいけど…選手やら監督やらをいらないとか侮蔑するの勿体無いでしょ…。

それをつぶやいたところで、現地で叫んだところで、溜飲が下がるの一瞬でしょ?

それより、その選手やら監督やらにまだやれる、もっとやれる!信じてるって言って…その選手、監督が次の試合爆発した時の『俺は信じてた!!』の方がよっぽど長い時間楽しいと思うんだけどなー。

ミスはあるよ、人間だもん。

それでも、応援してるチームを勝たせようと生活かけてる選手たちを信じたい。プロだから、サポーターより間違いなく人生かけてプレーしてるよ。かけまくってプレーしてるよ。

もちろん引分の原因を誰かのせいにして、当たるのは簡単だけどね…。

これは俺の持論ですが、ポジティブに応援していって…たとえ負けたとしても、人を応援するの楽しいし、ヒーローが頑張ってたから俺も私もまた会社、家事、学校頑張ろう…って思えるからサッカーは最高なんだと思いますよ。

ネガティブに人の悪口ばっかり書いたり、言ってたら何も生まれないし、人が離れていくよ…。それってもったいないよなーと。

川崎フロンターレがついにJ1最多無敗タイ記録達成!

負けないことの素晴らしさでですよね。

大宮のJ1リーグ連続無敗記録に王手!川崎フロンターレvsガンバ大阪、レアンドロダミアン&三笘薫のゴールで2-0快勝!

大宮アルディージャの記録も同じく21試合無敗ですが、13勝8分、今の川崎フロンターレは16勝5分ですからね。

勝ち点の差は6あります!

J1連続無敗記録(複数シーズン記録)

5/16の北海道コンサドーレ札幌戦で勝利・引き分けでJ1リーグ史上最多記録の更新となります。

  1. 21試合無敗 川崎フロンターレ 2020~21年(16勝5分)※現在継続中
  2. 21試合無敗 大宮アルディージャ 2012~13年(13勝8分)
  3. 19試合無敗 浦和レッズ 2015年(13勝6分)
  4. 19試合無敗 川崎フロンターレ 2017~18年(14勝5分)
  5. 17試合無敗 鹿島アントラーズ 2009年(12勝5分)

川崎フロンターレの無敗記録は本当に引分数の少なさが際立ちますよね…。

2017~18年の川崎フロンターレもすごかったけど、今年の継続はもっとすごい…。

調子の悪いベガルタ仙台であっても勝ち点をしっかりと稼いでもらいましょう!!

J1連続無敗記録(単一シーズン記録)

ちなみに…J1の開幕連続試合負けなし記録は、2015年の浦和レッズが達成した19戦連続(13勝6分)。

川崎フロンターレのJ1の開幕連続無敗記録は16試合となり歴代2位を更新。

  1. 19試合無敗 浦和レッズ 2015年(13勝6分)
  2. 16試合無敗 川崎フロンターレ 2021年(13勝3分)※現在継続中
  3. 13試合無敗 横浜Fマリノス 2002年(11勝2分)
  4. 13試合無敗 名古屋グランパス 2003年(5勝8分)
  5. 12試合無敗 FC東京 2019年(9勝3分)
  6. 12試合無敗 ベガルタ仙台 2011年(6勝6分)

また、鬼木達監督は97勝目のまま。あと3勝で100勝。

最速は西野朗監督だったはずですが180試合かかっての100勝。

鬼木達監督は現在152試合目ですからね。あと28試合で3勝すれば最速100勝達成。

悔しい、失敗した、はサポーターがブーブー言う前に選手たちが分かってるよ。

21試合無敗の記録に到達してもノボリが

納得いかない。ロッカールームも暗かった

って言っているし、鬼木さんは、

まず立ち上がりは気持ちも入っていて、悪くなかったと思います。得点したあと、2点目、3点目と取れなかったこと。あとは自分たちのサッカーにはちょっと程遠いぐらいのミスが出ました。これはしっかりなくさないといけない。それでも、先行して追いつかれて、そのあと追い越している。そこで勝ち切る作業をチーム全員で共有していかないといけないと思います。

って言っていましたからね。

引分を負けたかのように感じているのはサポーターだけではなく、選手たち全員だというのは試合後の映像を見ても明らか。

選手たちの態度は完全に負けた試合のそれでした。

引分を負けだと思えるぐらいのチームだから、自分たちのプレーに納得がいかないと悔しさを出し続けるから、川崎フロンターレは強いんですよね。

これまでのルール通りなら…引分の後の次節は大勝ですね!!

北海道コンサドーレ札幌に勝てばOK!最後の最後J1の1位にいればOK!ACLで勝ち切ればOK!

どんなに苦しい試合があってもここで負けなかったことがプラスに働くはずです!