アデミウソンの道交法違反で、村井満チェアマンの発言がかなり強い。Jリーグが「存在する意味さえもない事態」とまで。

まぁでもそうなるよなー。

ガンバ大阪のアデミウソンが道路交通法違反容疑で任意捜査。

先日からJリーグに所属するクラブで不祥事が続いています。

せっかくJリーグは新型コロナウイルス対策でしっかりとした対応をしていると思っていたし、評価も高かったのに…そういうことでマイナスになってしまうのはつらい。

村井満チェアマンの立場はどんどんつらい方向になっちゃいますよね…。

 

ガンバ大阪のアデミウソンが道路交通法違反容疑で任意捜査。

ガンバ大阪の小野忠史社長によると、アデミウソンは24日のホーム柏レイソル戦で決勝戦を決めて、そのあとのクールダウン等を済ませて、午後8時に解散した後に知人宅で食事をして、自家用車で大阪・ミナミに向かって、駐車場に車を停めて心斎橋付近のバーやクラブで早朝まで飲食。

25日午前8時頃、停めてあった車でクラブハウスに向かう途中に接触事故を起こしたということです。

…これは完全にアウトですね…。朝まで飲食して、車で帰ってきたのか…。

 

25日午前8時35分頃、大阪府茨木市内の近畿自動車道でアデミウソンの運転する車が追い越し車線を走行中、左前側ボディーを走行車線の車に接触。

アデミウソン本人は車との接触とは認識せず、クラブハウスへ向かいました。

練習後の午前11時30分頃、クラブハウスで大阪府警察本部交通部高速道路交通警察隊から任意同行を求められ、午後12時から約4時間の事情聴取。

合わせて行われたアルコール検査の結果、基準値を超えるアルコールが検出され、午後5時から約1時間、クラブがアデミウソンから事故の詳細を確認。

 

接触された車の運転手、アデミウソン双方に現時点でけがはないのは本当に良かったです。

 

ただ…近畿自動車道は高速道路ですからね。

そこで酒気帯び運転をしてしまったのは最悪。

 

クラブはアデミウソンを謹慎処分(クラブハウスへの立入禁止)とし、捜査終了後に処分を決定。

これはアルビレックス新潟のファビオ、ペドロ・マンジー、ベガルタ仙台の道渕諒平等、ここ最近の流れもあるので…契約解除、解雇になるんでしょうね…。

 

アデミウソンは今季リーグ戦21試合に出場6ゴールを挙げていたのにね…。

J1通算154試合42得点の素晴らしいストライカーなのに、こういうことが起きるのは本当に悲しいです…。

Jリーグの村井満チェアマンは「存在する意味さえもない事態」と語気を強めました

村井満チェアマンはガンバ大阪のFWアデミウソンが道路交通法違反容疑で任意捜査されることになったことを受けて、

ありえない、許されない、そういう行為ですよね。

酒気帯びで車を運転し、接触事故を起こしている。

しかも高速道路でという内容と拝見しましたが、そんな状態で1歩間違えば、大惨事になる可能性がありました。

それが練習場に向かうという状況で、練習を控えたプロアスリートがそんな心構えで、そんな行動をとること自体が、信じられないし、許されないことだと思っています。

本当に残念なことだと思います。

と語気を強めて発言し、それに加えてJリーグの存在意義についても語っていました。

このコロナ禍の困難な中で歯を食いしばり、頑張っていた多くの関係者の皆さま、ファン、サポーターの皆さまの期待を裏切る行為が続いています。

サッカーで勝った、負けたとか、うまい、強いとか、そんなこと以前に、地域の皆さまに支えられている。

Jリーグが地域の皆さまに迷惑をかける存在になってしまうとしたら、それはもう、存在する意味さえもない事態だと考えています。

 

20日には担当者会議でコンプライアンスを周知徹底し、クラブからの情報隠ぺいを無くすようにということを再度徹底していたJリーグ。

ここから頑張っていこう、という状況でまたブレーキがかかる事態になってしまいました…。

 

新型コロナウイルスで苦しんでいる人がいるんだから遊ぶな!とか、感染するかもしれないんだからご飯に行くな!とかは言いません。

それは別の話だよなーとも思うので。ただただ、酒気帯び運転はダメだと思うし、高速道路は大惨事になっていた可能性があるので本当にやばいよね。

 

村井チェアマンは今後の対応について

今までもいろいろな努力をしてきたとは思いますが、それが十分に伝わりきっていないと明らかになりました。

もう1回やり直すつもりで、コンプライアンス対応に努めていきたいと思います。

という強い発言をしていました。