川崎フロンターレ、チケット販売後に立ち見観戦可能に…。最悪の後出しじゃんけん…。

いいね、RT

個人的な見解を書いているブログなので、このブログに書いてあることが嫌いな人は読まなくていいのですが…

川崎フロンターレのチケット販売それはちょっと駄目でしょう…というのがあったので書きますね。

川崎フロンターレ、チケット販売後に立ち見観戦可能に…。

これはちょっと最悪の方向に舵を切ってしまったのではないでしょうか?

このツイート10/23、24時の時点でいいねが150ぐらい、RTが300超えているというのがいかにこのツイートに関して思うところがあるかというのがわかるよね…。

普通いいねのほうが多くなるんだけどね…。

いいね、RT

いいね、RT

10/19にツイッターで

川崎フロンターレでは、現在、11/3札幌戦からGゾーン(FORZA KAWASAKI幕掲出エリア)での鳴り物の使用を解禁する方向で検討しており、横断幕の掲出についても緩和に向けて検討中です。チケットはこれらを考慮してお買い求めください。皆様のご理解ご協力をよろしくお願いします

って言っていて、立見席になるかもしれないってことを考慮してチケット買え、とは言っているのかもしれないけど…もう少し踏み込んで書いておいてもよかったのではないかなー。

チケット販売後に、立見席になったことで…

前の人が立って応援した結果座ってみたかった人が見ることができない

太鼓が横で鳴らされることで落ち着いてみることができなくなった

川崎華族に立ち見を強要される

みたいなことが起きて、もめごとが起きそうだなーと。

 

まぁとりあえず、川崎華族の方に立ち見強制されたり、文句言われたりしたら…スタッフや警備員を呼んで「飛沫観戦怖いので話しかけないでください」っていうのが一番でしょうけどね。

 

川崎華族はGゾーンではなくゴール裏へについては反対

川崎華族に対して思うことはあれど(好き嫌いでいったらいろいろあって現在は6対4ぐらいで好き)…Gゾーンで応援していることに関しては指定席に座るようになってからは別に何も思わなくなっています。

もちろん川崎華族がGゾーンにいる人たち以外に応援を強制すること…特にメインスタンドの指定席に入ってくる(チケットを持っているのかどうか?も気になる)のは嫌いですが、川崎フロンターレのためにいろいろやってくれているのも知っているので好きな度合いは増えている感じです。

でも川崎華族以外のサポーターからはGゾーンでの応援について嫌われていることも多い川崎華族。

特にGゾーンという斜めではなく、ゴール裏で応援しろ、みたいな意見は多いですよね。

特に今コロナ禍で座席指定席は売れているのに、立見席は余っている状況で…ほかのサポーターからはGゾーンをつぶさずに、立見席で応援すればいいのに!って声はわかります。

ですが、ゴール裏は、ゴール裏で乾坤一擲さんとかをはじめとしたほかの応援団体(川崎華族とは仲良くされていない、できないグループもありますよね)がいるので…それを押しのけであとからゴール裏に来るっていうのはちょっとねーという気持ちがあります。

川崎華族以外の団体がせっかく築き上げたゴール裏での応援を、川崎華族がGゾーンから出て行ってゴール裏で応援するってなるのはちょっと違うかなーと、個人的には思います。

川崎フロンターレは今回の批判にどう対応するのかな?

Gゾーンから移動しろ、っていうのはさておき、立ち見ができない席として売っていたGゾーンを販売後に立ち見OKにしたのは最悪に近い一手だったと思います。

 

販売後に席種の定義を変更するのは消費者との契約行為違反になる可能性があるよな。

川崎フロンターレへの抗議が結構多くなりそうで、これをわざわざファン感謝デーの前に出したのはなんでなんだろうな。

アレルギー反応があると思わなかったのかなー。

 

ちょっと今回の決断に関しては理解できないし、支持できません。

11/18の横浜Fマリノス戦からでよかったんじゃないかなー。

 

川崎華族から頼まれたのか、川崎華族に忖度したのかはわかりませんが…これはやっちゃいけなかったと思うんですよねー。

最低限、この試合は立見席を設けずに応援をするべきだったと思っています。

 

販売後に着席で売っていた席を立ち見OKに変えるのはダメだよなーと。

リセールして席を移動すればいいって言っていた人もいるけど、チケット代全額返ってこないしね…。

これはもめる。絶対もめる。

川崎フロンターレは以前から川崎華族と、それ以外のサポーターの温度差でもめていることが多かった印象ですが、個人的に川崎華族がめちゃくちゃ嫌いなわけではないので何とも言えないな…ぐらいの気持ちでしたが、今回の件は完全に公式の判断ミスになりそうかなと。

 

悲しいことに今回の立ち見観戦OKにするというツイートへの引用やリプライが多く(批判が多いのは、こういうのにツイートする人は、ほとんどネガティブな反応、批判が多く、賛成派はツイートやリプライしないので当たり前ですが)、ファン感謝デーに向けてのツイートはほとんど反応されていないっていうのが悲しいねぇ。

ファン感謝デーに向けてプロモーション部が頑張っている中で、これで印象的がマイナスに振れてしまったのは本当に悲しいね…。

ファン感謝デー、俺はたぶん参加しないのですが(友達の結婚式なので)…時間があっても参加したくなかっただろうな。残念。