田邉秀斗(たなべしゅうと)獲得!川崎フロンターレにまたもやイケメン静岡学園選手!180センチで50メートル5.9秒の高速サイドバック!

またもやイケメンが入ってくる…。

そして静岡学園選手が入ってきますねー!!

大島僚太、長谷川竜也、旗手怜央に加えて、田邉秀斗加入が決まりました!

またそういう名前が流行った時期なのか…斗という漢字を見ることが多くなりましたよね…。

 

獲得濃厚という記事でしたが、内定出ましたので記事を加筆修正いたします。

田邉秀斗(たなべしゅうと)獲得!イケメン静岡学園選手!

川崎フロンターレが、来季の新戦力として静岡学園DF田邉秀斗(3年)を獲得しました。

 

田邉秀斗(たなべ・しゅうと)

2002年5月5日、奈良県生まれ。

17歳。

サッカーは小1から。

奈良YMCA時代はセンターバック。

180センチ、66キロ。

ニッカンサッカーのTwitterに正面の画像載っていましたが…かっこいいですよね!

近日中にも仮契約を結び、正式発表される見込みでしたが、獲得が発表されました。

 

川崎フロンターレにはイケメンしか入っちゃいけないのかな…。

静学ハムスターズ+トリケラトプスにハムスターズを見下ろす巨人が参戦するのですね…。

180cmで大島僚太&長谷川竜也を見下ろすのはかわいいぞ…。

川崎フロンターレのスカウトから獲得の意思を伝えられたのは2月上旬

田邉は自分が川崎フロンターレに入れるとは思っていなかったみたいですね…。

練習に参加できるのかな?まさかな?ぐらいの気持ちだったと語っています。

 

2月上旬、本来はサッカー部の練習がオフの日に、授業を受ける田邉秀斗のもとにサッカー部の川口修監督がやってきて、

今日、フロンターレのスカウトの向島建さんが来るから放課後に面談室に来てくれ。

と告げられたそうです。

 

その時のことを田邉秀斗はこう振り返っています。

最初は意味が分かりませんでした。

向島さんとは選手権の時にご挨拶をしていたくらいだったので。

なぜいきなり学校に来て僕と会うことになったのか。

『もしかしてフロンターレに練習参加させてもらえるかも?』

と期待する自分がいれば、

『いやいや、さすがにそれはないだろう』

と思う自分もいて。

頭の中で行ったり来たりしていました。

 

田邉は自己評価が低いんですよね。

それでも川口監督も認める努力家。才能の塊で、常に向上心を持ってプレーしているから、伸び率が半端ないんでしょうね。

 

向島建スカウトは、すぐに内定を出したそうで…

松村さんも何回か練習に参加した上で内定を決めていましたし、そうやって話が進むものだと思っていたので、いきなり向島さんから『ぜひ来てほしい』と具体的なお話をいただいたことには驚きました。

正式オファーになっていることにもうついていけなくて……。

もちろんずっとプロになりたいと思っていましたが、まだ自分の実力は到底及ばないと感じていたし、そもそもプロなんて簡単に口に出していいものではないと思っていたので、信じられませんでした。

と語っています。

第98回全国高校選手権では全6試合にフル出場し、24年ぶりとなる全国制覇に攻守で貢献

田邉秀斗は身長180センチの大型サイドバックで、50メートル5秒台の俊足を生かした攻撃参加も魅力。

第98回全国高校選手権では2年生ながら全6試合にフル出場。

 

連覇を狙う青森山田を相手に3-2で逆転勝ちし24年ぶりとなる全国制覇に攻守で貢献しています。

大会の優秀選手38人のうち1人に選ばれています。

さらに、U-18日本代表にも選出されていますからね…。

期待の選手の一人。

 

川崎フロンターレと静岡学園とのパイプは太いものがあり、静岡学園出身は大島僚太、長谷川竜也、旗手怜央が活躍中。

どんどん川崎フロンターレに選手を送り込んでもらっていますね。

主戦場の右サイドのほか、左サイドやセンターバックもこなすユーティリティープレイヤー。

田邉秀斗選手は複数のJクラブが争奪戦を繰り広げた中、大島僚太をはじめ多くの高校OBが活躍する川崎フロンターレを選んでくれたそうです。

来季の入団内定は桐蔭横浜大4年のMF橘田健人(22)に次ぎ2人目。

橘田健人が川崎フロンターレに加入決定!関田 寛士コーチのyoutubeのプレー動画も貼ってあります!特別指定選手として今シーズンからJリーグデビューも?

 

DFのユーテリティープレイヤーとして獲得できるのは大きいよな。

CB、SBとして出場できる選手のイメージとして、車屋がいるけど…あそこまでのレベルの選手に育つには時間かかるのかなー。

18歳からトップチームで試合に出れるとしたら本当に素晴らしいけどね。

加入してすぐに川崎フロンターレで活躍するのか、遠野や宮城みたいに育成型のレンタルで活躍する場所を探すのか…。

それはわからないけど、面白い選手が入ってくるのはうれしいなー。

身長180cmの大型SBの最大の武器は50メートル5秒9のスピード

身長180cmの大型右サイドバック。

さらに、スピードもあって勢いよく駆け上がって攻撃参加できるのも大きい。

山根のバックアップになるのか、ノボリのバックアップになるのか、谷口、ジェジエウのバックアップになるのか…

全部できるようになるなら、本当に強いね。

 

奈良YMCA時代はセンターバックをやっていましたが、2年の夏に走り込みに費やしてつけたスタミナで、

アップダウンの運動量では、誰にも負けない。

とインタビューで語るなど、自信があるのもうれしい。

 

さらにスピードがあるのも大きいよなー。

50メートル5秒9で、鹿島アントラーズに加入した先輩の松村優太の5秒8に迫っていました。

 

ボールを持った時に落ち着いてプレーできるし、上がってもプレーできるという素晴らしい選手。

川崎フロンターレのサッカーにフィットしそうだよなー!!