7/1からJリーグの協議データ総称をJ STATSに変更!データベースって名前つけたブログなので…Jリーグ公式データはいつも参考にしています!

JSTATS

Jリーグのスタッツ情報が、いままで何だったのか覚えてないけど…名称変更は覚えやすくていいですね。

JSTATS

JSTATS

7/1からJリーグの協議データ総称をJ STATSに変更!

Jリーグは、試合に関わる競技記録や試合中のパフォーマンスに関するデータなどを総称して「J STATS」という新しいネーミングにすることを発表。

「J STATS」はJリーグが認める、試合に関わる様々な競技データの総称。

メンバー表や得点者、警告/退場といった試合記録に関わるものから、選手ごとのパスやドリブル、ボール支配率といったプレーに関するデータ、試合中の走行距離や選手のポジショニングなどの位置情報(トラッキングデータ)など、競技記録系データからパフォーマンス系データまでを含みます。

J STATSはこちらから確認できます

Jリーグの公式サイトでも、ロゴが変更されていましたね。

⇒【公式】成績・データはこちら

JSTATS

JSTATS

J1リーグのみですが、トラッキングデータも載っています。

トラッキング走行距離ランキングの18位に脇坂泰斗が入っていますね(1試合だけですが、全体の18位は立派。ちなみに12.02km)

チームでいうと、18チーム中16位の川崎フロンターレの中から1人だけでもトップ20に入っているのはすごい。

こういうスタッツ情報を見ながらブログを書くのが本当に好きなので、どんどん情報を教えてほしいですね。